ネットワークビジネスをするうえで、重要なことの一つに「集客」があります。

ビジネスを一緒に広げようとする仲間を作ること、ビジネスに興味を持ってくれる人を見つけることは、単に人が増える以上の意味があります。

人間的にも互いに成長できるからです。

報酬プラン(マーケティングプラン)が魅力的であることやモチベーションを高めることも、もちろん重要です。

商品やサービスの質が高いことも、重要でしょう。

しかし、参加者が仲間を作るために、実践しやすいシステムを持つことのほうがさらに重要になります。

すべては、参加する方全ての「夢や目標」を現実に叶えることに繋げるためです。

そのためにも、インターネット集客ネットワークビジネスをすべき理由を、これから詳しくお伝えします。

理由1:多くの人を成功に導ける

インターネットを利用したビジネスと言うとき、まず思い浮かべるのはアフィリエイトなどのネットビジネスではないでしょうか?

しかし、アフィリエイトに取り組みながら挫折してしまう人が数多くいます。

なぜでしょうか?

膨大なアフィリエイトの広告から「売れる商品」「人気の商品」を探すには、マスメディアだけでなくネットの情報を常に収集しなければなりません。

商品を見つけられても、今度は広告を踏んでもらえるようなサイトを作る必要があります。

サイトに訪れた人が広告を踏みたくなるような記事を書くことの重要です。

つまり、アフィリエイトなどはスキルを持った一部の人だけが成功できる、非常に厳しい分野であると言えます。

あなたが新たな方法を作り出すことができれば、短期間で稼げるようになるかもしれません。

でも、成熟し切ったアフィリエイトの分野で、独自のやり方を作ることはとても難しいことです。

成功できるノウハウがあっても、すぐに陳腐化してしまい稼げなくなる、非常に移り変わりの早いビジネスです。

一方、ネットワークビジネスはというと、商品やサービスに流行り廃りはありません。

なぜなら、ネットワークビジネスの商品やサービスは、「愛用者」がリピートすることが前提にあるからです。

愛用者同士のつながりは強く、ビジネスになったとき、お互いを支え合い成長していこうという気持ちが強くなります。

結果として、新たに参加してきた人を成長させ、成功に導ける可能性も高くなります。

それが、インターネット集客ネットワークビジネスであれば、なおさら可能性は高くなっていきます。

その理由は、とてもシンプルです。

口コミ集客なら、あなたの行動範囲の中でしか人と会うことができません。

あなたが東京にいるなら、大阪や福岡の人と会うことなど物理的に難しいでしょう。
交通費もかかり、予定を合わせるのが難しいからです。

仮に、予定とお金の都合がついて会いに行けたとします。

でも、相手がネットワークビジネスに興味を持っているか分かりません。
否定的な考えを持っているかもしれません。
それは、会わなければわからないことです。

ただ、予想はつくはずです。

一般的に、ネットワークビジネスは今だに「ネズミ講」と勘違いされてしまうほど、悪いイメージがついてしまっているからです。

時間とお金をかけて会いに行ったのに、ネットワークビジネスの話をした途端、断られるのが目に見えています。

口コミ集客では、リスクが大きいことがおわかりいただけるでしょう。

一方、インターネット集客はどうか。

まず、ネットワークビジネスに興味を持つ人だけを絞り込むことができます。
興味を持ってなければ、コンタクトを取ろうとしないはずだからです。
コンタクトを取ってくれば、会うことは確実にできるでしょう。

しかも、今はSkypeやZoomなど、オンラインで会話ができるソフトが多く普及しています。
距離の壁を超えることができます。
わざわざ、直接会う必要などありません。

興味のある人と話をするわけですから、当然、登録してくれる確率も飛躍的に高くなります。

もちろん、その仕組みを作るのには時間がかかります。
とはいっても、数年もかかるものではありません。

仕組みが作れるまで、コツコツと行動し耐えることができるかどうかです。

理由2:徹底したサポート体制

誰もが最初は初心者です。

ビジネスを誰に伝えればいいのか
どのように伝えればいいのか
どのような状況で伝えればいいのか

ネットワークビジネスについて分からないことだらけです。
ここで、周囲のサポートがないとすぐに辞めてしまいます。

サポートが会ったとしても、的はずれなものであれば行動するだけ苦痛になり、同じように短期間ですぐに辞めてしまいます。

ですから、ネットワークビジネスを始める人に対して

初心者でも行動しやすい教え方
行動した人へのアフターフォロー
振り返りと指導

という教育体制を整えることは、とても重要です。

ネットワークビジネスは、徹底したサポート体制がないと成功が難しくなるビジネスでもあります。

一般的にネットワークビジネスでは、アップラインと呼ばれる人の指導のみでグループ全体でサポートするわけではありません。

これでは、成功することは難しくなります。

もちろん、アップラインのサポートは大切です。
アップラインのサポートがあるからこそ、第一歩を踏み出すことができます。

ただ、口コミ集客の場合、直接会ってサポートできる人に限界があります。
当然、行動し続けている人のサポートが手厚くなります。

何らかの理由で行動できない人は放置され、そのうち知られることなくネットワークビジネスの世界から去っていきます。

一方、ネット集客であれば、メンバーのサポートもオンラインでできます。

しかも、一度に複数の人が集まって、同時に相談することも可能です。
また、SkypeやZoomというソフトがあるからとも言えます。

これがオンラインで集客をすることの、副次的な利点です。

「仲間といつでも繋がれる環境がある」

ネットワークビジネス初心者であれば、とても心強いことでしょう。
すぐに相談したいなら、LINEという選択肢もあります。

ネットであれば、アップラインが出席できない状況でも、メンバー全員で考えサポートし合う態勢が出来上がります。

成功に向けて共に頑張っている仲間で話をしているうちに、何らかの気付きや解決策がふと生まれることもあります。

今はうまくいってない人でも、オンラインでセミナーに出続けることで何からのヒントをもらうことができます。

そこから這い上がることもできるのです。

理由3:完全無料でスタートできる

一般にネットワークビジネスを始めようとすると、登録時に数万円から数十万円かかることもあります。

登録が無料でも、アップラインから定期購入すべきリストが渡され、毎月数万円の出費をしなければならないこともあります。

これは、口コミ集客でも、ネット集客でも変わらないというのが現実です。

ホームページやブログの利用料を取る
コンサルの料金を取る
サイトの管理料を取る

ネット集客でも、グループによっては口コミ集客と何ら変わらない金額を毎月支払わせるところがあります。
これでは、安心してビジネスを続けていくことはできません。

一方、完全無料のシステムなら、起業も視野に入れて活動できます。

入会金・更新料不要
ホームページも無料で支給、
活動費・コンサル料も一切不要

すべてはインターネットが普及したことにより可能となりました。

あなたのすべきことは、セミナーで教えてもらったことに基づいて行動することだけです。

いくら教育システムが整っていても、周囲のサポートがあっても、あなた自身が行動しなければ何も変わりません。

あなたが行動しやすいように可能なリスクはすべて取り払う。
そのために、すべてを無料で提供しているのです。

ネットワークビジネスは参加者が増えれば、自然と収入にも反映されていきます。
メンバーからお金を取る必要がどこにあるのでしょうか。

メンバーからお金を取るのではなく、みんなが成長してネットワークビジネスで収入を増やせば済むことです。
そのためにインターネット集客を実践するための環境を整え、成果を出しやすくしています。

あとは、あなたのやる気だけにかかっているのです。

理由4:完全在宅でビジネス展開

ネットワークビジネスといえば、どの交流会にも一人はネットワーカーがいるイメージありませんか?

実際、99%のネットワーカーはリクルートに困っています。
リストアップした人脈はすぐに尽きるからです。

友だちを誘ってみても
「そんなことをしてんの!?止めたほうがいいよ!」
と逆に心配されてしまう。

久しぶりに会った知人を誘ってみても
「そんな話をされるとは思ってなかった💢」
と怒られてしまう始末。

そんなことありませんでしたか?

だからネットワーカーは交流会などに参加するのです。
ただ、交流会などはタダで参加できません。

会場までの交通費
交流会への参加費
参加しているときの飲食費

1回参加するのに少なくとも2〜3千円はかかるはずです。

また、ネットワークビジネスでもセミナーやミーティングがあり、その多くは有料です。

ワンコインで済む場合もあれば、どこかのコンサートのように1万円前後するものもあります。

アップラインから
「セミナーやミーティングには極力参加するように」
と言われているので、参加しなければなりません。

そうです。

口コミでネットワークビジネスをするにはお金がかかります。

商品やサービスを利用するお金だけではありません。
リクルートするための活動や、セミナー・ミーティングに参加するためのお金がかかります。

まだダウンさんもできていないのに、収入を取ることができないのに、月に何万円と出費がかさんでいく。
このような多くのネットワーカーのことを「セミナー貧乏」といいます。

なぜこんなことになるのか。

そうです。
「口コミ集客」だからです。

直接人と会う必要があるので、外出することがどうしても多くなります。
外出すれば必然とお金がかかります。

お金がかかればネットワークビジネスを続けていくことが難しくなってしまいます。

その点、オンラインでネット集客すれば、すべて「在宅」で出来るようにになります。

セミナー
ミーティング
リクルート
ダウン教育
チームとの連絡
etc・・・

当然、オンラインで完結するのですから、お金はほとんどかかりません。
これまで、月に数万円も出費していたのが嘘のようです。

インターネット上で全てを完結できるので、お財布にも優しくネットワークビジネスを展開できます。

理由5:友人・知人への口コミ不要

ネットワークビジネスでの成功を阻む最も大きな理由の一つが
「友人・知人への口コミ」
です。

「知っている人をすべてリストアップして、声を掛けられる人から行きましょう」

と、言われるままにリストアップしてみたものの、思い浮かぶのは十数人程度。

「誰か他にいるかな?」

と考えていると

「何年も会っていなくてもいいから」
「親しい・親しくないは考えなくていい」
「会ったことのある人は全て書きなさい」

とアップラインからの注意が飛んできます。
そうはいっても、思い出す数には限界があります。

こんなことしたくありませんよね?

やっとの思いで50人、80人とリストの数を増やすと今度は

「連絡の取れる人から会いましょう」
「まずは距離を縮めることです」
「場が温まったらビジネスを伝えましょう」

というので、何人かにコンタクトを取り、会うことになりました。

最初は、近況報告から始まり、話が弾んでいきます。
30分、1時間が経ったところで

「実は、今こんなことをしてるんだけど・・・」

と、アップラインからの教えのとおりに話を切り出します。
しかし、アップラインの言うままにやってみるものの、結果が出るどころか

「そんなことをしてるの?知らなかった。」

と怪訝な顔をされるなら、まだいいほうです。

「ネズミ講なんて止めなさい!!」

と、ある友人からは言われてしまう始末。

結局、人があなたのもとからどんどん去ってしまいます。
これが口コミ集客の現実です。

ネット集客であれば、あなたの人間関係を壊すことはありません。

友人・知人に声を掛ける必要はないのですから、ストレスもありません。
ネット集客の知識を学び、実践することに集中できます。

仕組みを確立するまでに時間がかかることは事実です。

ただ、一旦インターネットを利用した集客システムが回り始めれば、24時間365日、あなたが寝ている間にも集客してくれます。

あなたがネットワークビジネスを理解してシステムをバージョンアップすれば、質の高いメンバーが集まってきます。

もう友人・知人を失うことはありません。

理由6:女性でも成功できる

ネットワークビジネスで活動している人の8割以上が女性です。
知りませんでしたか?

世間でも「女性活躍」というのは、1つのキーワードです。
企業でも、女性の管理職や役員を増やそうという試みがなされています。

そんな時代です。
現代の女性は、仕事でもプライベートでも大変忙しい日々を送っています。

一方で、結婚したならそれまでとは違う役割が求められます。
中でも子育ては、女性に多くの負担がかかるものです。

赤ちゃんを出産するということでさえ、ある意味命をかけた大仕事です。
女性には本当に頭が下がります。

そうして赤ちゃんが生まれると、世話に追われる日が始まります。
自分の時間を取れたとしても、赤ちゃんが生まれる前に比べたら雲泥の差です。

お子さんが成長したとしても、親の手を離れるにはまだまだ時間が必要です。
お子さんの世話にかかる時間も多く、なかなか自由な時間も取れません。

であれば、時間のないママさんだからこそ、ネット集客でネットワークビジネスをすべきとも言えます。

ネットを利用することで、お子さんの世話をしているときでも集客できる。
しかも、24時間365日。

なかなか外へ出て人に会うことが難しくても、ネットであればいつでも活動できます。
お子さんが寝付いてからでも、申し込んでくれた人をリクルートすることができます。

ネットでコミュニケーションできるツールも、以前と比べて進化しています。
直感的に操作でき、難しい操作も必要ありません。

ネットワークビジネスは、もともとは「口コミ」が仕事です。
仲間になってくれたメンバーをフォローしていくことが仕事です。

これは女性が得意な分野でもあります。

会話をする
共感する
価値観を共有する

普段は直接会ってしていることを、ただネットに置き換えるだけです。

ネットであれば、遠く離れたママさんとも仲間になれます。
ビジネスの話だけでなく、普段の生活について悩みを相談することもできます。
物理的な問題を超えることができます。

そう考えてみると、ネットワークビジネスに対する見方も変わるのではないでしょうか?

普通のお仕事をしている人も、ネット集客でネットワークビジネスをすることは、大きな可能性を広げる手段となり得ます。

まして、現代の忙しい女性、特にお子さんをお持ちのママさんなら、ネット集客をすることの利点を余ることなく感じられることでしょう。

「ネット集客でネットワークビジネス」

これは、女性だからこそ始めるべきだとも言えるのです。

理由7:継続できれば成功できる

「継続は力なり」

とよく言いますが、何事も無理して続けても成功できません。

成果の出ない「口コミ集客」をいくら頑張っても、1ヶ月、3ヶ月、半年と続けてみても、成功できるわけではありません。

ネットワークビジネスは「デュプリケーション(複製)」のビジネスと言われます。
ただし、成功できないやり方をいくら真似をして繰り返しても、意味はありません。

普通の人には、普通の人が成功できる「やり方」があります。
とはいえ、これもただ単に継続するだけではダメです。

ネットワークビジネスというビジネスをする
それは、自分が「経営者」になるということです。

ネットワークビジネスはいつでも、誰でも始められます。
その代わり、誰も叱ってくれません。
あなたが怠けても、誰も助けてくれません。

自分で管理しなければ前には進めないのです。

ネットワークビジネスに限らず、どのビジネスでも同じことです。

つまり、あなたのマインドを変えることです。
いつまでも会社員のままのマインドでいようとするのですか?

自分で考えて行動しましょう。

もちろん、迷ったときは相談することは大切です。
自分で迷った挙げ句、道を外れたら元も子もありません。

ネット集客は試行錯誤の連続です。
最初から上手くいくことはありません。
軌道に乗せるにはどうしても時間がかかります。

だからこそ、考え方が重要なのです。

考え方さえ整ってしまえば、やることは極めてシンプルです。
インターネット集客ネットワークビジネスをするために必要なのは

① 1日1〜2時間の時間を確保すること
② 週5日継続すること

これだけです。

どれだけ忙しくても、1日1時間程度の時間は確保できるはずです。

それを最低週5日繰り返すだけでいいのです。

メンバーが増えても、自分がやってきたことを教えるだけです。

これがすべてインターネットで完結できる、成功に近づかないわけがありません。

まとめ

Symphoniaを使ったインターネット集客ネットワークビジネスで成功できる7つの理由。

お分かりいただけたでしょうか?

インターネットを活用するので、忙しい方でも、女性でも、今までネットワークビジネスで成功できなかった方でも、無理なく取り組むことができます。

1日1〜2時間であれば、どんなに忙しくとも何とか作れる時間です。

その時間を有効に使い、ネットワークビジネスで一歩一歩着実に成果を出していきましょう。