アトミは、栄養補助食品から衣類、生活雑貨まで幅広い製品を展開するネットワークビジネスです。

アトミの報酬プランが、副業初心者でも稼ぎやすいものになっているのか?

あなたも気になっていることでしょう。

副業初心者、ネットワークビジネス初心者であるならば、報酬プランについて知ることは重要です。

ここでは、報酬プランの面からアトミを見ていきましょう。

アトミを知る

アトミのビジネスをお話しする前に、まずは会社について知りましょう。

会社のことを知らずにビジネスはできません。

会社概要

社名アトミジャパン合同会社(以下「アトミ」という)
所在地〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-3 浜町パークサイドMINビル
03-6705-8640
03-6806-8641
atomyjp@atomy.kr
www.atomy.com/jp
代表社員朴 ハンビッ
事業内容化粧品の製造及び生活用品の輸入、販売等

創業理念

生存

生存は、企業をはじめとするあらゆる組織の目標であり、
企業の最も重要な社会的責任でもあります。

アトミは、社員、顧客、消費者、協力会社、そして地域社会に相互作用しているので
アトミにとっての生存は周囲のすべての生存と関係しています。

これらの生存のために、アトミは生き残らなければならず、
付加価値を創造し続ける必要があります。

コスト管理

鋭く繊細なコスト管理
債務負担がなく、信頼のある財務管理
パイプ理論に基づく固定費管理

経営管理

健全な会社にふさわしい、透明化された管理
すべての思考や問題の解決策である原則中心の管理

人材管理

創造的な人材の育成

速度

生存は、企業の第一の目標ですが、
その大きな付加価値は成長で生み出されます。

私たちの成長で最も重要な要素は「速度」です。
アトミで言う「速度」とは単に速いことを意味することではありません。

「速度」はスピードと方向から成り立ちます。
正確な方向性をもってスピードを出すときに、はじめて真の「速度」が完成します。

外部環境への適応速度
第四次産業革命は、より速く、より広く社会全体に影響を与えております。
したがって、アトミは急速に変化する時代の流れに合わせることに注力しています。

アトミの伝達速度
正確な情報をすばやく伝達することも重要です。
情報は発信するまでにいくつかの過程を踏むことにより、速度が落ち、情報は不正確さが増します。
アトミでは、正確な情報を同時に様々な場所へ発信することを目指しています。
そのために、世界中の市場への展開も同時に進んでおります。

事業者の事業拡大速度
乗数の法則に基づいて幾何級数的に拡張されます。
アトミシステムを正しく理解し、これを適用すれば一人では難しかった事業拡大が可能になります。

均衡(バランス)

バランスとは、価値をどのように分配するかという概念です。
アトミはバランスの取れた分配により、社会的責任を果たすよう努めています。

企業の成功とは、いかに富と剰余のバランスがとれているかにかかっています。
企業の生存は、お客様の存在なくして語ることはできません。
それゆえ、バランスは最初の創業理念である「生存」のための投資だと言えます。

ビジネスについて

あなたは、権利収入を得て生活を豊かにしたいからネットワークビジネスを始めたはずです。

あるいは、始めようとしているはずです。

ですから、報酬プランについて理解することは重要です。

ビジネスを始めるには?

アトミには、登録料はありません。

ただし、登録から1年以内に製品を購入しないと報酬をもらうことができなくなります。

金額やポイント(PV)については、特に規定がないので、どの製品でも良いということでしょう。

タイトルについて

アトミでは、名称としては5つ、細分化すると8つのタイトルがあります。

タイトルによって報酬が異なるのは、多くのネットワークビジネスと同じです。

では、どのようなタイトルになっているのでしょうか?

次の図をご覧ください。

図が見にくいかもしれないので、表にしてみます。

タイトル必要PV
販売員10,000~299,999
エージェント300,000以上
あるいは販売員として小グループの前月実績600,000以上
特約店700,000以上
あるいはエージェントとして小グループの前月実績1,400,000以上
代理店1,500,000以上
あるいは特約店として小グループの前月実績3,000,000以上
総販2,400,000以上
あるいは代理店として小グループの前月実績4,000,000以上

ただ、多くのネットワークビジネスと同じように「ポイント(PV)」計算なので、分かりにくくなっています。

アトミでは

「1PV≒5円」

として計算できるので、日本円にして計算してみましょう。

タイトル必要金額(円)
販売員2,000~59,999
エージェント60,000以上
あるいは販売員として小グループの前月実績120,000以上
特約店140,000以上
あるいはエージェントとして小グループの前月実績280,000以上
代理店300,000以上
あるいは特約店として小グループの前月実績600,000以上
総販480,000以上
あるいは代理店として小グループの前月実績800,000以上

ここで「?」となった方もいるかもしれません。

「小グループ」

という言葉が出てきたからです。

この言葉が出てきたら、どの報酬プランなのかはすぐに分かります。

「バイナリー」

です。

基本はバイナリー

アトミは報酬プランとして

「バイナリー」

を採用しています。

次の図をご覧ください。

バイナリーの「バイ」とは数字の「2」のことを示しています。

図のように、左右2つのグループしか作ることはできません。

あなたが、AさんとBさん2人を紹介することができ、左右2つのグループが動き始めました。

ただ、勘の良いあなたなら

「じゃあ、3人目を紹介したときはどうなるの?」

と思われたことでしょう。

そのときは、次のようになります。

自分が先に紹介したAさんの下につけることになります。

これをバイナリーでは

「スピルオーバー(振り落とし)」

と呼んでいます。

Aさんにとっては、自分は何もしていないのにあなたが下に人をつけてくれた。

「これなら、自分が何もしなくてもグループが大きくなるかも」

とAさんは思い込んでしまいます。

バイナリーには、多くの問題がありますが、それは後でお伝えします。

報酬の支払い

では、報酬の支払いはどのようになっているのでしょうか。

次の図をご覧ください。

端的に言えば、報酬となるのは

「獲得したPVの70%」

ということです。

例えば、登録したばかりのあなたが販売員として

「100,000PV(約20,000円)」

の製品を売り上げたとしましょう。

その時、翌月にあなたに支払われる報酬は、単純計算で

「約14,000円」

となります。

せっかく製品を売り上げたのに、報酬計算にはその70%しか入らない。

30%は無条件で会社に吸収されてしまう。

それが良いことなのかどうかは、人によって考え方が異なるでしょう。

ベーシックボーナス

ベーシックボーナスについては、次の図をご覧ください。

先程、「タイトルは5つですが、細分化すると8つです」とお伝えしました。

そのことの意味がここで分かります。

一番上のタイトルである

「総販」

総販は、小グループの売上に応じて4段階に分かれます。

なので、タイトルは全部で8つになり、それぞれ

「8級~1級」

に分かれます。

ベーシックボーナスは

「前月の総売上PVの44%をタイトルの点数ごと分配する」

というボーナスです。

そのタイトルごとの点数は以下の通りです。

級数タイトル点数
1総販300
2200
3150
490
5代理店60
6特約店30
7エージェント15
8販売員5

例えば、月の総売上が1億PVとします。

ベーシックボーナスへは、その44%の

「4400万PV≒約880万円」

が充てられます。

そして、各級数のタイトル保持者が1名ずつだったとします。

その場合、点数の総合計は

「850点」

1点当たり約10,000円です。

ただ、下位タイトルの人間の数が圧倒的に多いので、実際には1点当たりの金額は数百円程度にしかなりません。

ですから、やはり上位タイトルに厚いボーナスであるということができます。

その他のボーナス

アトミには、上記のほかに

タイトルボーナス
プロモーションボーナス

があります。

しかし、これらのボーナスはタイトルで言うと

「総販」

にならなければ適用されません。

多くの人は、エージェントにもなれずにビジネスを辞めていきます。

ここまでたどり着けるのは全体の数%しかいないので、これらのボーナスを詳細に紹介することはあまり意味がありません。

バイナリーの欠点

では、バイナリーの欠点についてお伝えします。

バイナリーの勧誘トークとして

「あなたがリクルートできなくても、アップがあなたの下に人をつけてくれます」
「何もしなくても、チーム戦なので自然と組織が大きくなります」

と言われることでしょう。

しかし、それが大きな欠点へとつながるのです。

メンバーが成長しない

先程ご紹介した「スピルオーバー」。

上の勧誘トークもそのことを伝えています。

誰もが、最初はリクルートしようと必死になって頑張るでしょう。

しかし、そう簡単に登録してくれる人は現れません。

ネット上では、口コミ集客をするネットワーカーの悪評が広まっているので、すぐに検索されてしまい話も聞いてもらえないからです。

そんなことを何度も繰り返すうちに、リクルートする意欲が薄れてきます。

そんな時に思い出すのです。

「アップが自分の下につけてくれるんだよな」

次第にリクルート活動をしないようになります。

グループのミーティングや会社のイベントにも出なくなります。

2ヶ月

3ヶ月

あなたの組織図は一向に大きくなりません。

「自分の下にちっとも人が増えないじゃないか!」
「アップは何をしているんだ!」

と、ネットワークビジネスを辞めてしまいます。

「アップが何とかしてくれる」

という思いが、会員の成長を妨げる大きな要因の一つになってしまうのです。

片方しか大きくならない

バイナリーは、左右2つのグループしかありません。

2つのグループしかないので

「すぐにグループが大きくなるだろう」

と、多くの人は思います。

しかし、そう上手くはいきません。

バイナリーは、どちらか一方のグループが大きくなってしまいます。

なぜなら、グループを大きくするような意欲あるダウンは、どちらかのグループに偏るからです。

バイナリーは、小さなグループを基準に報酬が計算されます。

大きなグループがどれだけ大きくなっても、小さいグループが大きくならない限り、報酬には一切反映されません。

これは、バイナリーである限り決して補えないものです。

弱い組織しかできない

多くの人は自分でリクルートできないので、ダウンができたとしても、それは

「スピルオーバーで出来たダウン」

です。

つまりは

「どこの誰とも知らない赤の他人」

がグループに入ってきます。

個人的なつながりが一切ないので、組織図の上では見たことはあっても実際に話したことのない人が大半です。

たまにグループのミーティングがあっても、相手の自分のダウンであることも気づきません。

ですから、ダウンに対するサポートも教育もできません。

自分のグループができても、団結力というものが生まれにくい環境になっています。

支え合うことができないのです。

必然的に、ダウンが挫折しそうになっていることを知る由もありません。

いつの間にかダウンが辞めていても気づけません。

強いグループを作ることが難しいのです。

口コミからネットへ

上でも少しお話ししましたが、現代は口コミ集客が難しい時代になっています。

ネット上で、口コミ集客をするネットワーカーの悪評が広まりすぎたからです。

口コミ集客の限界

製品が良い

報酬プランがすごい

会社の理念が素晴らしい

どんな理由をつけようとも、口コミ集客である限りネットワークビジネスが一般の人に受け入れられることは難しいでしょう。

口コミ集客をするとき、相手がネットワークビジネスに興味を持っているかは分かりません。

ネットワーカーも、ビジネスの話をする目的であることを隠しています。

これでは、いくら製品が良くても、報酬プランがすごくても、会社の理念が素晴らしくても、そもそも相手から信頼されることはありません。

法律にも違反していることになります。

ビジネスは信頼の上にこそ成り立つものです。

ネットワークビジネスに興味を持っているかを確かめた上で、ビジネスの話をする。

当たり前のことができなければ、ビジネスを大きくすることはできないでしょう。

時代はネット集客

口コミ集客は、戦後、広大な国土のアメリカで、地方の零細企業が自社の製品を広めるために考え出した手法です。

当時は、新しく珍しいビジネスモデルだったので

「そんな話があるならやらせてくれ!」

と、多くの人が二つ返事でビジネスに参加しました。

成功した人も多くいました。

しかし、現代は違います。

現代はインターネットがあります。

物を買い、相手とコミュニケーションを取り、何かの手続をする。

その多くがネット上で完結できる時代です。

当然、大企業から個人事業主、一般の人までもネットで発信できる時代です。

そんな時代に、ネットワークビジネスの多くは口コミ集客しか認めていません。

口コミ集客だからこそ、これまで数多くの問題が起こり、大手のネットワークビジネス企業も行政処分を受けています。

これからの時代は、ネットを味方に付けなければビジネスの成功は難しい時代です。

それは、ネットワークビジネスも変わりありません。

アトミまとめ

アトミの製品は、一般に売られている製品と大きな差別化ができているでしょうか?

報酬プランは、努力に見合った見返りが得られるものでしょうか?

ネットワークビジネスに限らず、どの企業も自社製品の「商品力」を上げています。

上げるための努力をしています。

アトミは、バイナリーを採用している時点で大きなハンデを背負っているとも言えます。

それを補えるだけのものがなければ、アトミで成功することは難しいかもしれません。

あとは、あなたが

「アトミで絶対に成功するんだ」

と思えるかどうかです。

もし、そう思えなければ、一度立ち止まってよく検討することをおススメします。