MLM主催会社

ハーバライフのプロテインは有名だがビジネスについても知ろう

ハーバライフのプロテインは買ったことあるけど、ビジネスは良く分からないし…

という人も多いはず。

もしかしたら、あなたもそうではありませんか?

ビジネスの肝である報酬プランについて知ることで、ハーバライフについての理解も深まります。

集客・教育システムの運営に携わり、数多くのネットワーカーからお話を聞いた私がお伝えしていきます。

この記事で分かること

ハーバライフの報酬プランを理解することで、ハーバライフのビジネスの肝についてより理解が深まる。

ハーバライフのビジネスについて

では、ハーバライフのビジネスについて見ていきましょう。

ビジネスを始めるためには、会員登録が必要になります。

まずは、会員登録の条件について見ていきます。

会員登録の条件

ハーバライフのメンバーになるためには

  • 「ハーバライフ・メンバー・パック(HMP)」6,048円(税込)
  • 「ハーバライフ・メンバー・パック ハーバライフ スキン(HMP)」6,134円(税込)

いずれかを購入する必要があります。

もちろん、登録の事務的な申請も必要ですが。

更新料が必要

ハーバライフでは、登録料は不要です。

ただし、1年経過したときの更新料が必要になります。

通常は

「1,100円(税別)」

の更新料で済みます。

あなたがスーパバイザー以上のタイトルを獲得した場合は

「7,500円(税別)」

の更新料が必要になります。

ところが、なぜスーパバイザーになったら7,500円に上がるのかについては、説明がありません。

タイトルとボーナス

ハーバライフの報酬プランは、他のネットワークビジネスよりもタイトルと密接に関連しているようです。

そのため、タイトルについて見ていきましょう。

タイトルを見ていく中でボーナスについてもご説明します。

ハーバライフのタイトルは、上から

  • チェアマンズ・クラブ
  • プレジデント・チーム
  • ミリオネア・チーム
  • グローバル・エクスパンション・チーム(GET)
  • ワールド・チーム
  • スーパバイザー
  • プロデューサー
  • シニア・コンサルタント
  • メンバー

となっています。

メンバーは、会員登録した人がすべてなるタイトルなので、厳密に言えばタイトルではありません。

ただ、ボーナスの関係もあるので、タイトルとボーナスについて同時に説明していきます。

メンバー

ハーバライフのメンバーになると

  1. 割引購入
  2. 小売差益

が得られるようになります。

割引購入

メンバーは、ハーバライフの製品を

「25%OFFで購入」

することができるようになります。

「製品を安く買えていいじゃないですか」

と、あなたは思うかもしれませんが、それだけではありません。

小売差益

製品を25%OFFで購入できるので、通常価格で小売した場合

「25%OFF分の小売差益」

を得られることになります。

ただし、気を付けなければならないことがあります。

必ず買ってくれる「常連」さんはいますか?

安く買ってもらえるからと製品を買い込んでも、買ってくれる人が現れなければすべてが「在庫」になってしまいます。

シニア・コンサルタント

シニア・コンサルタントになるためには、次の条件を達成しなければなりません。

昇格条件

シニア・コンサルタントになるためには

  1. 1ヶ月で500VP
  2. 1回の注文で500VP

の売上を出すことが必要です。

1は、自分のダウンの売上を合計できます。

「でも、500VPって一体いくらなの?」

と、あなたは思われたことでしょう。

ハーバライフでは、製品に固有の

「VP(ボリューム・ポイント)」

が設定されています。

製品によって1VP当たりの金額は上下します。

ただ、押しなべて見ると

「1VP≒140円」

と考えれば分かりやすくなるでしょう。

つまり、500VPということは

「約70,000円」

の製品を売り上げればいいことになります。

ということは、会員登録時に多少多めに製品を買えば、誰でもシニア・コンサルタントになることができるということです。

ボーナスについて

シニア・コンサルタントになった場合のボーナスは

  1. 小売差益
  2. 卸売収入

です。

1の小売差益について

シニア・コンサルタントになると製品を

「35%OFF」

で買うことができます。

ですから、通常価格で小売するとその35%の差額分が利益になります。

2の卸売収入について

「卸売」とはどういうことか。

一般的な流通経路として

「メーカー⇒卸業者⇒小売店⇒消費者」

という経路があるとします。

卸業者は、メーカーから仕入れた値段に利益を上乗せして小売店へ売ります。

一方、ハーバライフでは

「ハーバライフ⇒シニア・コンサルタント⇒メンバー」

という流通経路ができます。

シニア・コンサルタントは35%OFFで製品を購入できます。

メンバーは25%OFFでしか製品を購入できません。

そこに「10%」の差益が生まれます。

これは、他の上位タイトルでも同じことです。

つまり、上位タイトル者が下位タイトル者へ売ることにより

「卸業者」

と同じように利益を上げることができます。

サクセス・ビルダーとは?

シニア・コンサルタントは、本来

「35%OFF」

で製品を買えることになっています。

しかし、ある条件をクリアすると「35%OFF」が

「42%OFF」

になります。

これを「サクセス・ビルダー」と呼んでいます。

では、どのような条件なのかというと、

「1つの注文で1,000VP以上製品を購入すること」

という条件です。

1,000VPというと、金額に直せば

「約140,000円」

いつもの定期購入に加えて買うだけで「サクセス・ビルダー」になることができます。

ただし、サクセス・ビルダーとなるためには、定期購入を含めて1ヶ月だけ

「約210,000円」

を負担することになります。

とても少ない負担とは言えません。

プロデューサー

シニア・コンサルタントの次は、プロデューサーです。

昇格条件

昇格するための条件は

「連続する3ヶ月以内に累計2,500VP(約350,000円)以上の売上」

を達成することです。

ただし、自分のダウンの売上から最大

「1,500VP(約210,000円)」

を計算に入れることができるので、あなた自身の自己購入分は最低

「1,000PV(約140,000円)」

で済ませることもできます。

ボーナスについて

プロデューサーになった場合のボーナスは

  1. 小売差益
  2. 卸売収入

です。

ボーナスの種類は、シニア・コンサルタントの場合と変わりません。

また、シニア・コンサルタントで「サクセス・ビルダー」になっていれば、割引率も同じ

「42%OFF」

になるので、ただタイトル名が変わるだけになります。

そういう意味では、「プロデューサー」というタイトルが、単に昇格条件が厳しくなっただけの

「通過点」

としての意味しかないと言えるでしょう。

スーパバイザー

プロデューサーの次は、スーパバイザーです。

ハーバライフでは、スーパバイザーというタイトルを

「目指すべき目標」

としていて、会員の人も

「まずはスーパーバイザーに」

と思って頑張っているようです。

昇格条件

昇格するために取れる方法が3つあります。

  1. 1ヶ月4,000VP(約56万円)以上の売上
  2. 連続する2ヶ月で4,000VP(約56万円)以上の売上
  3. 3~12ヶ月以内で累計4,000VP(56万円)以上の売上

ただし、それぞれに別途条件が付いています。

まず1・2の場合です。

あなたのダウンからの売上が最低

「1,000VP(約14万円)」

必要になります。

3の場合はどうか。

あなたの自己購入分として最低

「2,000PV(約28万円)」

必要になります。

ボーナスについて

スーパバイザーになった場合のボーナスは

  1. 小売差益
  2. 卸売収入
  3. ロイヤリティ収入
  4. 招待旅行
  5. 特別なセミナー・イベントへの参加資格

の5つです。

1・2については、スーパバイザーの割引率が

「50%OFF」

になること以外は変わりありませんので、詳しい説明は割愛します。

また、4・5についてはボーナスというよりも「特典」なので、こちらも説明は割愛します。

では、3のロイヤリティ収入ついて説明します。

あなたのダウンのうち、3段目までの売り上げのうち

「1~5%」

があなたのボーナスとして支払われます。

スーパバイザーまで来ると、あなたのグループはそれなりの規模になっているはずなので、このロイヤリティ収入は魅力的に映るでしょう。

ワールド・チーム

スーパバイザーの次が、ワールド・チームです。

昇格条件

ワールド・チームになるためには、2つの方法があります。

  1. 1ヶ月10,000PV(約140万円)の売上
  2. 3ヶ月連続で4,000PV(約56万円)の売上

という条件です。

ボーナスについて

ボーナスについては、基本的にはスーパバイザーと変わりませんが、それ以外のボーナスについては明らかではなく、お伝えすることができません。

TABチームとは?

ワールド・チームより上のタイトル

  • チェアマンズ・クラブ
  • プレジデント・チーム
  • ミリオネア・チーム
  • グローバル・エクスパンション・チーム(GET)

のことを

「TAB(トップ・アチーバーズ・ビジネス)チーム」

と呼んでいます。

そして、タイトルのボーナスとして、小売差益や卸売収入、ロイヤリティ収入のほかに

プロダクション・ボーナス

年間ボーナス

が存在すること以外、詳細が明らかになっていません。

報酬プランまとめ

ハーバライフのボーナスは

「差益ボーナス」

が主流であり、グループを作ったことによるボーナスは

「スーパバイザー」

以上のタイトルにならなければ得られません。

スーパバイザーになる条件を達成する方法が3つもあるので、どうしたらいいのか迷う会員も多いのではないでしょうか。

差益ボーナスが中心なので、大きな収入を得にくいとも言えます。

その点を含めて検討することが重要です。

まとめ

ここまでハーバライフの報酬プランやビジネスについて見てきました。

「製品はとてもよさそうだけど・・・」

「あのクリスティアーノ・ロナウドがCMに出てるし・・・」

様々なことを思われたのではありませんか?

ただ、ここであなたが知ったのはハーバライフという

「たった1社」

のビジネスについてです。

あなたがまだネットワークビジネスをしたことがないなら

「ネットワークビジネスで成功するために大切なこと」

について全く知らないことでしょう。

あなたがネットワークビジネスの経験があったとしても、たった数ヶ月で辞めてしまったなら

「ネットワークビジネスで成功するために大切なこと」

について、やはり知る由もありません。

もし、あなたがネットワークビジネスで成功したいなら

「成功するために大切な3つの要素」

について知りましょう。

次の記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

次に読む
【無料でネット集客】ネットワークビジネスで成功するための3要素

ネットワークビジネスで成功したい! ネットワークビジネスを知る人なら誰もが思うことです。 あなたも思っているはずですよね? ただ、会社や報酬プランの情報だけは知っていても始まりません。 3つのポイント ...

続きを見る

-MLM主催会社
-, ,

error: Content is protected !!

© 2020 インターネット(オンライン)集客でネットワークビジネス|副業初心者も着実に成果を上げる! Powered by AFFINGER5