カイアニジャパン株式会社

カイアニは、栄養補助食品とスキンケア商品を展開するネットワークビジネス企業です。

カイアニは、また、社会貢献活動にも力を入れており、「ケアリングハンズ」として新興国の環境を整えるための支援をしており、国際赤十字社からも表彰されています。

商品1回の購入に付き1ドルを寄付する活動もしており、このような寄付活動を積極的に実施している企業でもあります。

カイアニの社会貢献活動は広く知られるようになっています。

カイアニを知る

(カイアニジャパンのHPより引用)

会社概要

会社名 カイアニジャパン株式会社
所在地

〒105-0021 東京都港区東新橋 2-18-2 グラディート汐留ビアンコ 5F

電話番号

03-4588-9510(代)

FAX番号

03-4588-9521

代表者

児玉 健史

カイアニのミッション

健康とオポチュニティを通して、より良い生活を約束するという希望をもたらすことです。

これはどういう意味でしょうか?これはカイアニが様々な方法で人生をより良いものにしていくという意味です。自然と科学の融合から生まれた最高の健康食品の提供から、成功を収めてきた創設者とのパートナーシップを通して、成功するためのビジネスチャンスにいたるまで、カイアニは、誰もが健康と経済的な目標を実現する用意ができています。

希望をもたらす

世界の多くの人々が無力さを感じる時代になっています。数えきれないほど生活に必要なものが不足しています。カイアニは、どこにあっても違いを作りだすことを約束します。カイアニ ケアリングハンズやポテトパックのようなプログラムを通し、ビジネスパートナーやカスタマーは、既に世界中の生活改善に貢献しています。

健康を通して

カイアニは、できるだけ少しでも多くの人々に健康をもたらすことを理想として歩んでいます。ヘルストライアングルの開発から始まり、天然からなる栄養補助食品を通して健康の改善をサポートしています。この目標が、さらにフルレッセ スキンケア製品へと拡大し、体の内側と外側から健康をサポートします。

オポチュニティを通して

生活に必要なものを人に分け与えるだけでなく、それ以上に彼らが経済的な目標を達成できるように、収入を得る機会を提供することができます。何世代にもわたってビジネスを成功させてきたリーダーが、支援するカイアニのビジネスオポチュニティは、ネットワークビジネス業界でも他に類を見ないものであり、豊富なボーナスの種類、またビジネスを構築するために必要な全てのツールを用意しています。

ビジネスについて

カイアニでは、ビジネスについてホームページ上でも公開しています。

登録料3,000円とウェルカムパックを1つ購入することでビジネスをスタートすることができます。

ウェルカムパックは最低でも21,500円(税込)するので、最低24,500円が必要になります。

基本的に8種類のボーナスが用意されており、ランクが上がることによってもらえるボーナスが追加されていく仕組みです。

マーケティングプランはユニレベルとブレイクアウェイの中間のようなマーケティングプランです。

最大の系列数はランクによって決められています。

この点はユニレベルと同じです。

しかし、報酬の計算方法はブレイクアウェイのやり方を採用しています。

報酬の計算は、各段階に還元率が割り当てられているわけではなく、系列のグループごとの売上に対して還元率を当てはめるというものです。

グループが独立しかないのが、ブレイクアウェイと異なります。

ですから、マーケティングプランは「ハイブリッド」とも言えるのですが、内容は少し複雑になっています。

あなたが、カイアニのビジネスに興味があるならば、その点を確認する必要があるでしょう。

まとめ

カイアニの社会貢献活動など、その姿勢に興味を持ったなら、一度カイアニの製品を購入して使用することをオススメします。

購入する時に1ドルを寄付することもできるので、社会貢献活動に参加していることを実感できるでしょう。

また、ビジネスをスタートさせるには製品を愛用できるかどうかが重要です。

ただ、スタートパックは最低でも21,500円するので、その点を考慮する必要があります。

あなたをリクルートしてきた人によっては、何十万円もするスタートパックを薦めてくるかもしれません。

製品を愛用するにしても、あなた自身にとって何が必要なのかをしっかり考えて商品を選びましょう。

商品を選ばせてくれないグループであれば、グループを変えることも必要になります。

いずれにしても、あなたがビジネスを始めるのです。

その選択には慎重になりましょう。

株式会社グラント・イーワンズ

グラント・イーワンズは、栄養補助食品から衣料品まで幅広く手掛けている会社です。

その中でも主力商品は、「LALA Collection」として展開されている女性用下着です。

もちろん通常の下着もありますが、いわゆるボディスーツに近い下着を全面に出しています。

その他にも、男性用衣料や栄養補助食品、そして化粧品など、取り扱う製品は本当に多岐にわたります。

また、女性用下着を試すことのできる「LALA SALON」を全国に展開して、気軽に試着し相談できる場所を提供しているのも特徴です。

そして、台湾・香港にも拠点を持ち、日本だけではなくアジアを視野に入れて活動しています。

グラント・イーワンズを知る

(グラント・イーワンズのHPより引用)

会社概要

社名 株式会社グラント・イーワンズ
事業内容 衣料品、栄養補助食品、化粧品の製造・販売
本社 福井県福井市新田塚町305番地
Tel.0776-26-2800 Fax.0776-26-2855
海外拠点 株式会社 グラント・イーワンズ台湾
株式会社 グラント・イーワンズ香港
LaLa Grant (Thailand) Co., Ltd.
設立 2005年 11月9日
資本金 7,000万円
役員 代表取締役社長 兼 CEO 稲井田 章治
主要取引銀行 福井信用金庫 本店営業部
北陸銀行 二の宮支店
みずほ銀行 福井支店
福井銀行 松本支店
グループ会社 株式会社 ラオックスヘルシー
株式会社 サークレーションプラス
株式会社 マカロンフランチャイズ
株式会社 優風水

グラント・イーワンズの理念

“一蓮托生”

人と人の尊い絆をこの言葉の中に埋め込み、グラント・イーワンズは創業来常に人材育成に力を注いできました。
人間が心に描き信じることは必ず実現できる。研修会という場を通してお互いを磨きながら個人が成長し、そして仲間とともに困難に立ち向かい、知恵を絞って乗り越えていきながら、夢を形にしていく。
私たちは、素晴らしい製品に見合うだけの美学と品格を携えて、グラント・イーワンズの製品を伝えていかなければなりません。そのためには、研修会で自己を磨くとともに、お客様と接する毎日の中でも常に勉強とトレーニングを積み重ねています。

グラント・イーワンズについて

グランド・イーワンズは、成長の鍵となる会員の育成に力を入れています。

GSS(グラント・ステージアップ・セミナー)と呼ばれるセミナーで、会員が自立したビジネスパーソンとなるべくトレーニングを行っています。

グラント・ステージアップ・セミナーの重要性について、ホームページでは次の通り述べられています。

グラント・イーワンズの成長の秘訣。それを訊ねられたら、おそらくそれはGSS(グラント・ステージアップ・セミナー)の中に凝縮されていると答えることができるでしょう。
会社の成長は個人の成長がなくてはなりません。会社の成功も個人が幸せな人生を送れなければ成し得ません。成功につながる道とは、ただ一つ、ヤル気の持続です。そのヤル気を持続させる力はただ一つ、自立(自律)です。自分で立ち、自分を律する力です。
GSSはクリエーター会員の自立を目指した育成プログラムですが、「稲井田起業塾」という位置づけのとおり参加者のグラント以外の活動での売上げアップにも貢献が期待できます。そのため自社の社員教育として活用している方もいらっしゃいます。
1回目で大きな変革をなし得る人、何度も参加することで少しずつ自分を変革していく人、誘われて何となく参加してみた人。参加する人のタイプはいろいろありますが、皆さんが成長できる場であることは間違いありません。

この文章を見るだけでも、グラント・イーワンズが人材育成に力を入れていることがよくお分かりいただけると思います。

まとめ

福井市に本社があるグラント・イーワンズ。

地方に本社のあるネットワークビジネスはいくつかありますが、共通する特徴として

「人とのつながりを大切にする」

という部分が見て取れます。

マーケティングプランについても、ほとんど公にされておらず、悪評もあまり聞きません。

それだけ、コンプライアンスを重視しており、会員に対する教育や研修を徹底していることの証左であるとも言えます。

福井を始めとして北陸在住の方であれば、ビジネスを始めるための選択肢として、同社を検討するのもいいのではないでしょうか。

グリーンプラネット

グリーンプラネットは、タイセイ株式会社の提供する「自然回帰水」の愛用者団体です。

そのため、グリーンプラネットについて語るとき、必然的にタイセイ株式会社のことを指すことになります。

その点をご了承ください。

タイセイ株式会社は、昭和57年に水の浄化に関するオリジナルセラミックスを開発して以来、水質の改善による人の健康増進に取り組んできました。

その姿勢と、自然回帰水の良さに共感した愛用者の皆さんが平成4年に設立したのが

「グリーンプラネット」

です。

グリーンプラネットを知る

(タイセイ株式会社のHPより引用)

会社概要

会社名 タイセイ株式会社
所在地 [本社]
〒810-0005 福岡県福岡市中央区清川2丁目9番2号
TEL:092-524-1888 (代) FAX:092-524-4595
[東京オフィス]
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目5番6号 銀座レンガ通り福神ビル3F
TEL:03-3563-1888(代) FAX:03-3563-1889
[ロジスティクス]
〒812-0892 福岡県福岡市博多区東那珂1丁目2番10号
TEL:092-411-1888 FAX:092-411-1889
創立 平成元年3月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 耳塚仁美
決算期 2月
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
西日本シティ銀行
加盟協会 公益社団法人 日本訪問販売協会
社団法人 日本水道協会 賛助会員

グリーンプラネットについて

アメリカインディアンの言葉に「地球は未来の世代からの借もの」というのがあります。
しかし、現在、地球の象徴である清らかな空気と豊かな水は年を追う毎に汚染され、同時に生まれてくる子供たちにアトピーやアレルギー疾患など、これまでは考えられなかった病気が多発しています。

「グリーンプラネット」は、こうした環境汚染に対して意識の高い消費者が、悪化した水環境を蘇らせることのできる自然回帰水を愛用する市民団体として集まり、平成4年7月にその活動をスタートしました。

利益を追求しない非営利団体です。

私たちは何かしらの商品を、販売して売り上げを追求する営利団体ではなく、環境に貢献できる商品を選定し推奨、普及することにより「地球に愛を、人生に 成功を」を実現することを目的としています。 この『地球に愛を、人生に成功を』という二つの言葉は決して切り離されるものではありません。

私たちは古くから「衣食足りて、礼節を知る」という言葉をきかされてきましたが、それが現実ではないでしょうか。健康を苦し悩んでいる人に地球のことが考 えられるでしょうか。日々の生活に追われ、自分のことだけしか考えられない人が、隣人の憂いに思いを寄せられるでしょうか。

ひとは人によって生かされていると同時に、自然によっても生かされています。

私たちは、地球を守る事業活動を通じて、自分のライフワークにおける健康、 経済、精神的豊かさの基盤を確立し、そこに「生涯に渡る生きがいを持つこと」を目的としています。こうした私たちの考えに共感していただき、一人でも多く の方がこの事業に参画し、手を取り合って一緒に活動してくれることを心より願っています。

信用を第一に考えます。

多くの方が安心して参加できるように、会員一人一人の信用を守ることを第一に考え、運営を行っています。

基本コンセプト

人と人とのコミュニケーションにより自己実現

規制天国ともいわれる日本の社会において一個人の力は大変に弱いものです。“新しい事業を起こそうとしても参入できない”と諸外国からバッシングを受けてもいっこうにこの壁は崩れそうにありません。日本が、最も民主主義らしい顔をした最大の放任主義国家といわれるゆえんもここにありましょう。そんな弱い一人一人でも多くの人と肩を寄せ合い、心を一つにしたときには、大変なパワーが出るのはご存知でしょうか。グリーンプラネットは、人と人とのコミュニケーションにより力を合わせ、不可能を可能に、自己実現をして行く世界です。

ビジネスを通して心を学び人間力を向上

世界の中で一番美しいのは心、一番みにくいのも心といわれます。物質的に豊かになった今、精神的・人間的向上を求める人が多くなりました。書店に行けば『自己啓発』『豊かな心を磨く法』『魅力ある人間に』等々、数えきれない程の書物が並んでいます。しかし、頭で考えただけで実行できる人はどれだけいるでしょうか。私達は心・人間性を基盤にした、ネットワークによるビジネス、事業展開をしております。この世界においては心・人間力の向上は必然的なものであり、机上論ですまされるものではありません。ビジネスを通じ、人間力の向上した人達が集まったとき、真の人間的社会が実現します。

消費者のための本物流通をめざします

情報時代といわれる中、逆に情報が氾濫しすぎて、消費者の意思とは程遠い状態で流通が動いています。ただ売らんか主義、儲からんか主義で、見かけだけの美しさ、便利さにエスカレートして行った流通がいかに地球を汚し、私達の身体をむしばんで行ったことでしょうか。
私達は自ら消費者として、大きな満足と喜びを得られる“本物”だけを、真に消費者の立場にたってお伝えして行きます。

自己を生かして社会に貢献

自分さえ良ければというエゴでつき進み、大きな経済力を手にした人の末路は、共通して淋しい生涯を閉じています。社会への貢献だけを考えたボランティアの世界では、より多くの人々の賛同をを得て長続きさせることは困難だといわれます。グリーンプラネットでは自己を最大限に発揮し、生き生きと喜びを得たときに社会に貢献して行くことを目的としています。家族のために、社会のために、私達は誠意と情熱を注ぎます。

生涯、生きがいのある毎日を

グリーンプラネットの中には、主婦の方も大勢いらっしゃいます。お子さんのため、家族のために、もちろん主婦業はきちんと行わなければなりませんが、余った時間の中に自分自身の道をいかに見つけて行くかが、これからの女性の生き方のテーマではないでしょうか。人生80年といわれる中、子供が離れた途端に生きがいを見失ってしまうのでは何にもなりません。生涯、定年制なく生き生きとした毎日を送るために・・・。グリーンプラネットの中にそのテーマに答えるものを発見できるでしょう。

ビジネスについて

グリーンプラネットのマーケティングプラン(報酬プラン)は、公にされていません。

一部変更されたことについては、月刊ネットワークビジネスなどで紹介されたようですが、その全貌については明らかにされていません。

グリーンプラネットは、愛用者の非営利団体と標榜していることもあり、ビジネスについては公にできないのでしょう。

愛用者となり、ビジネスについても伝えて良いと認められた会員にのみ伝えているものと推測されます。

マーケティングプランが気になる方は、まずは愛用者となることを前提に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

まとめ

グリーンプラネットは、自然回帰水のみを展開しています。

単一の製品のみを展開することは、よほど製品に魅力がない限りできないことです。

また、水は人が生きるために必要なものです。人の体に影響することはよく知られています。

ビジネスに参加する前に、自然回帰水があなた自身に合うことを確かめた上で、ビジネスに参加しましょう。

クレス薬品株式会社

クレス薬品は、サプリメントや化粧品など定番商品に加え、ホームケア商品や浄水器まで取り扱うネットワークビジネス企業です。

また「幻のキノコ」と言われている「鹿角霊芝」を使用した健康食品も提供しています。

クレス薬品を知る

(クレス薬品のHPより引用)

会社概要

●会 社 名 クレス薬品株式会社
●所 在 地 本社:三重県四日市市西松本町10-32
流通センター:三重県いなべ市大安町大井田1324
●代表取締役 今村 貴俊
●設   立 昭和60年09月26日
●資 本 金 3000万円
●従業員数 20名(男性12名・女性8名)
●取引銀行 百五銀行 四日市西支店
北伊勢上野信用金庫 本店
三菱東京UFJ銀行 四日市支店
ゆうちょ銀行
●事業内容 健康食品の製造・卸販売
化粧品の製造・卸販売
洗剤等の製造・卸販売
健康機器の製造・卸販売
旅行代理店業
コンサルタント業務
リラクゼーションマッサージ業
■主要取引先 NB各支店・代理店
■主要仕入先 松田医薬品株式会社
(丸善製薬・田村薬品工業)
株式会社越後薬草
モアグループ
(株式会社ブルームクラシック・株式会社ドクタープロエンス)
東菱薬品工業株式会社
綜美薬品株式会社
株式会社エムティエヌ
(株式会社アルテック)
KONA DEEP CORPORATION
RICH YEAR FARM
(豊年農場)
■関連提携先 中央薬品工業株式会社
星印デザイン事務所
広州市宥晟有限公司(中国)

クレス薬品の理念

産業革命から21世紀を迎えた現在まで
私たちを取り巻く環境は
過去に例を見ないスピードで変化し
その結果、私たちの生活は
大変豊かで便利なものになってきました。 しかしながら、それと引き換えに
環境破壊・万延する現代病・発ガン性物質・医療事故など
さまざまな問題を抱えていることも現実です。

そのような中、クレス薬品は病で苦しむ方々や
健康に不安を感じている方々の
お役に立ちたいと考え
商品の研究と開発に情熱を傾けてまいりました。

クレス薬品の商品開発のコンセプトをご理解頂き
皆様の益々の飛躍と発展に
クレス薬品が研究開発致しました商品を
ご提供させていただきます。

会社沿革

●昭和60年09月 四日市市に法人設立し事業開始
(商号:株式会社ジャストツアーズ)
●平成06年06月 四日市市西松本町10番32号に本社を移転
●平成12年01月 富升化工有限公司と資本提携
●平成13年01月 健康促進事業を開始
商号をクレス薬品株式会社と改める
●平成13年02月 自然派化粧品<NBシリーズ>及び健康食品の卸販売を開始
●平成13年03月 四日市市に流通センターを開設
中央薬品工業株式会社を設立
他社ブランド製品の受託製造開始
●平成14年11月 健康食品・化粧品のネットワーク事業開始
●平成14年12月 クレス薬品東京株式会社を設立
●平成17年03月 健康食品に関する免疫動物実験開始
有限会社システム21を組織変更し株式会社健康システム21を設立
●平成18年02月 クレス薬品東京株式会社をクレス薬品株式会社東京支店に組織変更
●平成21年01月 株式会社シャンピアを設立し「スポーツマンハウス鈴鹿」の運営事業を開始
●平成22年09月 新事業として海洋深層水に酸素を充填した海洋深層酸素水
「D-O2AQUA」の卸販売を開始
●平成24年09月 ショッピングサイト「クレス健康の館」を立ち上げ通信販売事業を開始
●平成26年08月 リラクゼーションマッサージ「ほぐし導」の運営を開始

ビジネスについて

クレス薬品は、ビジネスについてホームページ上で公開していません。

ただ、「代理店募集」と記載していることから、マーケティングプランは

「ステアステップ(代理店方式)」

であることが窺えます。

代理店になると商品を3割引で買えることが記載されているので、ステアステップの特徴の1つである

「小売差益」

を取ることができます。

もうひとつの特徴は、ダウンラインのグループ売り上げとの差益である

「グループ差益」

です。

ダウンラインが、自分よりタイトルが下である限り、継続的に得られる収入です。

ただし、ステアステップはタイトルの昇格・降格条件が非常に厳しいプランでもあります。

その点を考慮してビジネスに参加することが必要になります。

ケイエスビー株式会社

ケイエスビーは、寝具や下着類を取り扱うネットワークビジネス企業です。

グループに繊維会社を持ち、自社で製品を生産できる強みがあるため、独自の商品開発ができます。

主力製品である寝具も、PVCという独自に開発した素材を使うことでオールシーズンに適応した寝具になっています。

製品開発においても環境に配慮していることから、意識の高さが伺えます。

また、温泉施設を経営するなど、ネットワークビジネス以外にもビジネスの幅を広げているのも、地方発の会社にある特徴とも言えます。

ケイエスビーを知る

(ケイエスビーのHPより引用)

会社概要

社 名 ケイエスビー株式会社
代表者 代表取締役 岸部 成治
創 業 1978年(昭和53年) 1月
設 立 1984年(昭和59年) 3月
資本金 9,000万円(令和元年現在/発行済資本金)
従業員数 男子 30名  女子 50名
事業内容 健康関連商品の製造及び販売
繊維製品の輸出入業
グループ会社 岸部毛織株式会社
創  業:1939年(昭和14年) 8月
資本金:8,000万円(令和元年現在/発行済資本金)
本社所在地 〒594-0052
大阪府和泉市阪本町515-1
(TEL)0725-46-3456
(FAX)0725-45-6001
(E-Mail)mail@ksb-k.co.jp

ケイエスビーの理念

すこやかな快い夢のために。

「健康生活」を第一に考えた私たちだけの商品。

ケイエスビー株式会社には創業当時から持ち続けている夢があります。
その夢とは「出会い ふれあい 語り合い」を通じ健康の輪と幸福の輪を拡げることです。
そして 現在 私自身の夢となり、健康に大変良いと言われるPVCと多機能なケイ・オール繊維で何が出来るのかを真剣に考えるようになりました。
社会貢献活動の一環として「3つの1運動」を提唱し、体温1度アップ、CO2の1%削減、医療費の1%削減に取り組んでおります。
夢を夢で終わらせたくありません。
私達が製造販売する商品 そして社会に対する活動を通じ、必ず健康の輪と幸福の輪が拡がると信じております。
ケイエスビーのメンバー様のみならず多くの方が、いきいきとした生活が送れます様に心から願っております。

常に変わらない精神、「出会い、ふれあい、語り合い」。

製造を担当する岸部毛織株式会社と販社であるケイエスビー株式会社が完全に一つとなり皆様に商品を提供していることが私達の強みなのです。
製造と販売 そして 消費者とが一本の線で繋がり、ケイエスビーでは、製造と完全に一体となり商品を熟知しているからこそ、お客様に「満足のいく使い方」を提案することができ、また 岸部毛織ではお客様の要望や体験談を直接お聞きすることにより、妥協しない物作りに励むことが出来るのです。
私たちは、多彩な機能商品、国内外に広がる販売網、そしてそれらを管理するシステム。この三位一体で、事業をさらに進化させてまいります。

ビジネスについて

ケイエスビーは、ビジネスについて公にしていません。

ホームページなどでもビジネスについて触れていません。

近年の傾向と言えますが、ビジネスについてホームページ上で公開することが少なくなっています。

それは、やはりコンプライアンス上の問題が発生することを恐れているからであると思われます。

特定商取引法上、重要なことを伝えない、あるいは嘘の情報を伝えることは固く禁じられています。

ホームページ上で万が一間違った情報を公開してしまうと、今後の活動に支障が出てしまう可能性があります。

その可能性をできるだけ排除するためにも、ホームページ上でビジネスのことを公開することを控える企業が多くなっています。

おそらく、マーケティングプランは

「ステアステップ(代理店方式)」

であると思われます。

ケイエスビーが創業から40年以上経過していることを考えると、ネットワークビジネス企業としても古参の部類に入ります。

古参の企業で採用されているのは

「ステアステップ」

「ブレイクアウェイ」

のいずれかになり、ブレイクアウェイは外資系企業で採用されていることが多いため、ステアステップと推測されます。

まとめ

どのネットワークビジネスにしても

「製品を使う」

ことなしにビジネスを始めることはできません。

あなたがケイエスビーのビジネスに興味があるならば、ケイエスビーの寝具や下着を一度利用することが大切です。

製品を使い続けられなければ、ビジネスも長続きはしないからです。

製品を使って、長く使っていけそうだと思えたら、ビジネスについても真剣に検討されることをオススメします。

KZ1ジャパン合同会社

KZ1ジャパンは、3種類の栄養補助食品と1種類のスキンケア商品、合計4種類の製品に特化して展開しているネットワークビジネス企業です。

栄養補助食品や化粧品、そして日用品と何十、何百と商品を揃える会社が多い中で、KZ1ジャパンは異質とも言えます。

しかし、裏を返せば、4種類の製品に絶対の自信があることの表れではないでしょうか。

後にも出てきますが、KZ1の意味するところは

「クレイジー・ワン」

です。

常識にとらわれず、常に追求する姿勢を持ってビジネスを展開していきたい。

会員にもビジネスを展開してほしいという思いがこもった社名変更です。

4種類の製品だけであるにもかかわらず、高い売上を誇るのは、その理念に共感する会員が多いからではないでしょうか。

KZ1ジャパンを知る

会社概要

会社名 KZ1ジャパン合同会社 (読み方:ケージーワンジャパンゴウドウガイシャ)
社長 ケリー君枝
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木3-3-27
電話番号 050-5835-0567
FAX番号 03-4570-0349
資本金 9,900万円
事業内容 健康食品の輸入販売
販売方法 会員によるダイレクトマーケティング(直接販売)
営業時間 平日 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝祭日
ホームページURL kz1.jp
sevenplusfocus.com
impaqtedge.jp
impaqtreset.jp
resonance396.jp

KZ1のメッセージ

KZ1ジャパンは、旧社名をエクスヒューズジャパンとしていました。

2017(平成29)年10月1日に社名変更をしましたが、なぜ社名変更が行われたのか、その理由を自ら語っています。

2017年10月1日、エクスフューズジャパン合同会社からKZ1ジャパン合同会社へ社名変更をいたしました。

KZ1は、ケージーワンと読み、正式社名の読み方は、ケージーワンジャパンゴウドウガイシャとなります。

エクスフューズの由来は、エクストラクト(抽出物)をフューズ(融合)させる、という造語です。時代の先端を行く革新的な技術でさまざまな抽出物を融合させた栄養補助食品を皆さまにお届けしたい、その強い信念が込められた名前です。
この信念は変わることなく、ジュース関連の製品にはエクスフューズの名前をフラッグシップとし、今後も継続使用いたします。

KZ1のビジネスモデルは、弊社の製品に魅力を感じ意欲にあふれるファミリーの皆さまがディストリビューターチャネルを通じて製品を広めるモデルです。
ファミリーの皆さまは、弊社の製品を愛飲し、その素晴らしさを積極的に広め、その結果が収入となります。
皆、周囲の人に手を差し伸べ、ともに成功に向かって歩もうと前向きな人たちです。

ビジネスで成功を収める人にはみな、いくつかの共通点があります。
この共通点があるがこそ、1つのビジネスで成功を収める事の出来る人は、何をしても成功するのです。
それは、金銭的な目的ではない、確たる人生の目的があるという事。
その目的に向かい集中する事は、博愛精神を持ち、自分のスキルアップと広く社会に貢献する事のみ、なのです。
その過程で、私達のたゆむことのない努力の結果として、財産が構築されるのです。
どうかみなさま、視野を大きく広げ、この法則にのっとり、確たる人生の目的に向かって共に歩もうではありませんか。

子供のころ私達はみな、限りない夢がありました。
思い出してみてください。
お姫様や宇宙飛行士、お医者さん、大統領や、総理大臣、スーパーマンや歌手、モデルや野球選手。
今では、・・・・になりたかった、とすべて過去形ではありませんか?

大人になる過程で私達は、周りの大人や、ひいては自分の仲間に、「現実的に生きよ」と教え込まれてきました。
「夢物語はそのくらいにして、宿題をしなさい。」「とっとと仕事を探せ。」などなど。
知らずに、夢は忘れ去られ、私たちの人生は小さな型にたたみ込まれてしまいます。
そして、その与えられた小さな囲いの中で、私たちは快適に生きるすべを模索するのです。

KZ1の同じ志に向かい人生を歩む皆さまは、少し違うように思います。
私達は、この小さな囲いを自らの意思で破りより崇高な人生を歩む決心をした人たちです。
もしくは、すでに囲いを破り崇高な人生を歩みながら、まだ小さな囲いのなかでもがいている人々を助けるべく活動をしている人たちです。
このような人たちを周りの人は、クレイジーと呼びます。
アップルコンピューターの創立者、スティーブ・ジョブズが1997年にオンエアーしたテレビコマーシャル「クレイジーワン」が的確にこれを表現しています。
おそらくコマーシャル史上、最も衝撃的なコマーシャルではないでしょうか?

KZ1は、まさにクレイジーワンの集う企業です。
そこには現状維持に甘んじることなく、博愛精神に基づき、常に人生を充実させるため、失敗を恐れることなく、努力を惜しまない人の集まりです。
健康管理も他人任せではなく自身でしっかりとする人の集まりです。
皆、自己啓発に励むだけではなく、周りにいる人々の人生をも巻き込む愛とエネルギーに満ち溢れた人ばかりです。

私達の夢は無限です。

我らは人生のクレイジーワンなのです。

一人でも多くの人がより良い社会を目指し、小さな囲いから宇宙に向かい自由に羽ばたく事ができるよう、KZ1は努力を惜しみません。
さあ、皆さまもご一緒にKZ1ジェットコースターに乗ってください!
しっかりと座席ベルトをお締めください。

覚悟はできていますか?

まとめ

KZ1ジャパンは、ビジネスについては一切公開していません。

ビジネスについて公にしていないネットワークビジネス企業が案外多いのです。

それは、ビジネスに興味もない人に伝えてしまうことで、いわれのない悪評を立てられることを避けたいからです。

ネットワークビジネスは、商品を愛用してくれる会員が増えることで成り立つビジネスです。

自社の会員を守る意味でも、あえてネット上には載せていないと考えられます。

そんなKZ1ジャパンの商品やビジネスに興味があるならば、一度お問い合わせしてみることをオススメします。

そこで聞いたことから判断しても遅くはありません。

株式会社高陽社

栄養補助食品から始まり、水分子を共振させるDEMBA techonoligyを使った商品まで幅広い商品を展開する高陽社。

「健康」というものに対する並々ならないこだわりが見て取れます。

岐阜県羽島市という、全国的な知名度もない地方発のネットワークビジネスでありながら売上上位に顔を出しているのは、それだけ商品を支持する人が多いということでしょう。

同社が特にこだわっているのは「冷え取り健康美容」。

体を冷やすことは、体の免疫能力を悪化させ、風邪などでも体調をより悪化させ、重篤な症状を招く原因になり得ることは以前から知られています。

同社の提唱する「冷え取り健康美容」の5本柱

「温度」「栄養」「水」「善玉菌」「酸素」

これらを補完するために、商品が開発されていると言えるでしょう。

高陽社を知る

(高陽社のHPより引用)

会社概要

会社名 株式会社 高陽社
所在地 本社 岐阜県羽島市舟橋町出須賀3丁目38
東京事務センター 東京都東村山市栄町2丁目9番地32
販売促進センター 岐阜県羽島市舟橋町出須賀3丁目38
ホテルKOYO 岐阜県羽島市舟橋町出須賀1丁目45
物流センター 岐阜県羽島市舟橋町1丁目25
ハイセンス岐阜工場 岐阜県羽島市舟橋町本町5丁目49
ホテルKOYO別館 岐阜県羽島市福寿町平方6-25
遊楽乃湯 岐阜県羽島市舟橋町2丁目15
代表取締役 高野泰樹
設立年月日 昭和50年12月16日
資本金 1,000万円
従業員 200名
事業内容 (1)医薬部外品 薬用入浴剤 パインハイセンスの製造・販売
(2)栄養補助食品 リメインヤング・サンバイタル・ノーカツ・ アイデアルC・コンシウムH・高陽野菜54・ グリーンビーズ・ アクアQ10+マカ・ エーシーメロン・グッドラック・ ニューハッピーラック・ 長生ドラジエキスロイヤルプレミアム・ 極黒酸塊(きわみくろすぐり)・ ココダイヤ・食用ココナッツオイルの販売
(3)乳酸菌含有加工商品 マハロシーグルトの販売
(4)海洋深層水 「超☆海洋深層水100%マハロ」の販売
マハロミネラルズの販売
(5)化粧品 浴用化粧品 プレミアムハイセンスの製造・販売
ランタニアシリーズ化粧品の販売
天樹精シリーズ化粧品の販売
アルガンシリーズ化粧品の販売
コーヨーコスメティックスシリーズ化粧品の販売
コーヨーマジックメイククリームの販売
コーヨーデンタルゲル ナニコレの製造・販売
コーヨーマスティデンタルジェルの販売
高陽ミストの製造・販売
ビバリエッセンスシートの販売
コーヨープラズマクリームGS(クール・ノンクール)の販売
(6)家庭用マッサージ器 メディカルゴッドスパの販売
(7)遠赤蒸しマット ULMO(ウルモ)の販売
(8)炭酸美容関連 エスタージュ・シュッシュ10、炭酸ガスカートリッジ、エスタージュ・ボディローションの販売
(9)医療用具 気泡浴装置 ツインジェットセンスの販売
(10)足湯器 冷え取り君マイコンプレミアムの販売
(11)多用途洗剤 ママこれいいねの販売
(12)酸素商品 酸素プレンダー「マハロックス(W)」の販売・レンタル
マハロオーツーの製造・販売
取引銀行 大垣共立銀行 羽島支店
十六銀行 羽島支店
きらぼし銀行 久米川支店
岐阜信用金庫 羽島支店

高陽社の理念

高陽社は、昭和47年、薬用入浴剤「パインハイセンス」の販売からスタートし、「温めよう心と躰」を合言葉に「冷えとり健康美容」を全国のメンバーと共に、人から人へお伝えする普及活動をおこなっております。現在に至りましては、皆様に心から喜んで頂ける商品群をお届けすべく日々努力を続けております。
その商品群の中でも、未来の子供たちのために普及しなければならない多機能洗浄剤「ママこれいいね」は地球環境問題に貢献できる商品と考えております。ご縁ある皆様に商品を通じて人と人との絆が深まり、ビジネスへ発展し、心身ともに人生の豊かさ、楽しさを創造していけることを心より祈念申し上げます。

高陽社について

高陽社は、ネットワークビジネスの他にもホテルや飲食業にも進出しています。

ただ、展開しているのは本社のある岐阜県羽島市内がほとんどです。

つまり、高陽社は、地域に密着したネットワークビジネスを基盤に事業を広げていると言えます。

製品群も、同社が提唱する「冷え取り健康美容」を実践するために開発されたと言え、広く一般に普及させることが目的ではないようです。

とはいえ、ネットワークビジネス企業の売上上位に顔を出しているのは事実です。

地域に根ざしたビジネスを展開しながらも、着実に会員が紹介者を呼ぶ状況ができている。

そうでなければ、ここまで売上上位に顔を出すことは難しいでしょう。

まとめ

高陽社のマーケティングプランは不明な部分が多く、ネット上にも情報が出回っていません。

ということは、会員に対する情報統制がしっかりとしていることの裏返しとも言えます。

「人を紹介すればビジネスになる」

ことを謳い文句にして、マーケティングプランの素晴らしさを強調する99%のネットワーカーとは異なり、人とのつながりを大切にする同社の姿勢を窺い知ることができます。

もし、高陽社の商品群やビジネスに対する姿勢に共感できたのであれば、直接本社にお問い合わせをしてみましょう。

あなたの求めているビジネスの姿があるかもしれません。

株式会社国際友好交易

国際友好交易は、「美露仙寿」という漢方を中心にした健康飲料のみを提供するネットワークビジネス企業です。

健康飲料を提供するネットワークビジネスは多々ありますが、1つの製品のみを全面に押し出しているネットワークビジネスはあまりありません。

国際友好交易を知る

(国際友好交易のHPより引用)

会社概要

商号 株式会社 国際友好交易
所在地 〒101-0047
東京都千代田区内神田3-6-1
さんしん・ヒロセビル7階
TEL: 03-5296-0121(代) FAX: 03-5296-0128(代)
会長兼代表取締役 眞子 達男
設立年月日 平成元年3月
資本金 2,000万円
事業内容 中国を中心としたアジア圏諸外国の製品及び原材料等の輸入・販売 清涼飲料水「美露仙寿」総発売元 世界各地の砂漠・乾燥地の緑化、及び農産物増産活動の支援 地球緑化グループ、NPO法人「日本グローバルグリーン協会」支援母体

社会貢献活動

株式会社国際友好交易とそのグループ会社は、『体の健康』と『心の健康』を第一に考え、人々が『笑顔でいられる環境づくり』を心がけております。
現代社会では人同士の付き合いが希薄になってきており、高齢化が問題となっている中、「独居」や「孤独死」なども浮かび上がってきております。
これらは「互いに交流の出来る場」があれば回避することが可能であるという認識の基に、今後も『美露仙寿』を通じて会員の皆様が明るく楽しく、健康の輪や仲間の輪を拡げて行けるよう心掛けて行く所存であります。

平成元年の会社設立より、多くの皆様の「健康」に対するニーズにお応えする努力をしてまいりました。

そして「健康」をお届けするためには「安全と安心」が不可欠であるとの思いから、平成11年9月、福島県二本松市(旧 安達郡東和町)に株式会社 国際漢方研究所を設立。
それまでの中国での生産から国内での生産に移行することにより、より安全で安心な製品を安定してお届けできるようになりました。今後も『安全・安心』をキーワードに、より一層のサービスの向上に努めてまいります。
またグループ全体としては、NPO法人 日本グローバルグリーン協会による砂漠地・乾燥地の緑化や食糧増産の支援などグローバルな展開もする一方で、日本国内では、地域の介護福祉施設などと協力するなど地域に密着した展開も進めております。

中国大使館からの感謝状
2014年8月末、中国大使館の経済商務公使 呂克倹先生から感謝状が届きました。
これも中国との長年に亘る交流の賜物です。
今後とも民間レベルでは良い関係を築いて行きたいと考えております。

ビジネスについて

国際友好交易は、ビジネスについてホームページ上でも公開していません。

講演会や説明会に関する情報は提供されているので、それらに参加方を対象にビジネスをする会員を募集していると思われます。

また、こうした形式をとっている多くのネットワークビジネス企業は

「ステアステップ(代理店方式)」

を採用している場合が多いです。

国際友好交易は創業から30年以上経過していることもあり、当時国内のネットワークビジネス企業はほとんどが「代理店方式」を採用していたことも理由の1つです。

国際友好交易は、「美露仙寿」という健康飲料のみを提供していることから、商品に関心を持ってもらえない限りリクルートすることが難しいでしょう。

その点も考慮した上で、ビジネスに参加するかどうかを考えても遅くはありません。

株式会社苔善

苔善は、サプリメントや健康器具を取り扱うネットワークビジネス企業です。

牛の骨髄から取った脂を主成分として、様々な製品を提供しています。

苔善を知る

(苔善のHPより引用)

会社概要

株式会社苔善
昭和62年5月10日
1000万円
草次正治
藤原 弘(医学博士)
水上治(医師)
444-0115 愛知県額田郡額田郡幸田町 大字荻字岩崎 6-2
0564-62-1981

企業理念

苔のむすまで善を尽くし、
ありがとうのハピネスサイクルをつくる

苔善という会社の名前は、『苔が生えるまで善行をつくす』という精神から名づけられています。
製品作り、お客様対応、弊社の企業運営すべてにおいて、善を尽くしていきます。
そして、善行をつくす上で、人と人とのつながりをつくり、ありがとうの感謝の輪を作りたいと考えています。

 

ビジネスについて

苔善は、ビジネスについて明らかにしていません。

設立が昭和62年と古いことから、マーケティングプランは

「ステアステップ(代理店方式)」

を採用している可能性が高いと思われます。

ステアステップの詳細については別の記事に譲りますが、ステアステップにも長所と短所があります。

初心者にも理解しやすく、収入に結びつきやすいように思えます。

しかし、実際は、昇格・降格の条件が厳しいため、収入に結びつけるためには多くの人脈を投入する必要があります。

あなたが苔善の商品を愛用できることを前提に、ビジネスについても考えてみることをオススメします。