MLMの真実

労働収入と権利収入の違いとは?|パブロとブルーノ動画への誤解

「パブロとブルーノ」

という動画をあなたはご存知ですか?

「ああ、それ、アムウェイの勧誘で使われるやつでしょ!」

と、あなたは思われたかもしれません。

事実、口コミ集客ネットワークビジネスをしている99%のネットワーカーが

「権利収入って素晴らしいでしょ!だからウチの会社に入りませんか?」

と、パブロとブルーノの動画を使って勧誘をしています。

しかし、その99%のネットワーカーは、パブロとブルーノの動画が意味することを完全に履き違えています。

そのことを今日はお伝えしていきます。

「パブロとブルーノ」ストーリー

まずは、パブロとブルーノの動画を見てください(約9分間)。

ストーリー概略

ある村にパブロとブルーノという二人の青年が住んでいました。
二人は、お金持ちになる夢を持っています。

そんな二人の元に、ある日、山奥の水源から水を運ぶ仕事が舞い込みます。

水は村で暮らす人たちになくてはならないものなので、水源を得ることで得られる収入は計り知れません。
二人は二つ返事で引き受けます。

最初は二人とも、バケツで水を汲み、村まで持ってきていました。
しかし、パブロはもっと良い方法はないかと考え、村まで水を引く設備を作ることを考えます。
ブルーノにも打ち明け、協力を仰ぎました。

ところが、ブルーノは、設備を作っている間は収入を得られないことから、パブロの誘いを断ります。

ブルーノは、さらに収入を増やそうとバケツを大きくして運ぶことを始めました。

設備を作り始めたパブロを見て、村の人たちは

「そんなことをして、村に水を運べるようになるのか!!」

とバカにして、誰一人助けようとしませんでした。
パブロは、そんな声にも負けずひたむきに設備を作り続けます。

一方、ブルーノは、最初のうちは大きなバケツにしたことで収入も増えていきました。
しかし、バケツを大きくしたことで体に負担がかかり、大きなケガをしてしまいました。
ブルーノは、働けなくなり収入も途絶えてしまいました。

パブロは、やっとの事で水源から水を引く設備を完成させました。
すると、パブロや人々が何もしなくても水源から水が流れてくるようになります。

パブロは、その後、設備を維持していくだけで大きな収入が手に入るようになりました。

なぜ動画が利用されるのか?

99%のネットワーカーは

「ネットワークビジネスをすれば権利収入が手に入りますよ」

と説明するために、この「パブロとブルーノ」の動画を使います。

確かに、結果として権利収入が得られることは正しいと言えるでしょう。
しかし、結果だけを見せて

「ウチの会社から権利収入が作れます」

という言い方をしているとしたら、それは明らかに法律違反です。

ネットワークビジネスでは、マーケティングプランに基づいて報酬が計算されます。
その計算方法について詳細に説明もせずに

「ウチの会社なら権利収入が作れます」

という内容のことを言ってしまっているなら、明らかに誤った勧誘方法です。

どの会社のマーケティングプランにも一長一短があります。
ネットワークビジネスは、その点もしっかり理解した上で始めることが重要です。

権利収入とは?

99%のネットワーカーは、権利収入のことを
「何もしないで入ってくる収入のこと」
と理解しているようです。

しかし、それは明らかに誤りです。

なぜ誤った理解をしてしまうのか。

それは「権利」の意味を履き違えているからです。

法律用語としての「権利」

「権利」
という言葉は、もともと法律用語です。

より正確に言えば、大部分の人がそうだと思っていることを法律としてはっきり書き記したもののことをいいます。

例えば、著作権。

著作権は、小説や音楽など、製作した人が持つ権利です。
製作者の作ったものが、他にはない唯一のものだから、それを利用する際には製作者にお金を支払うことを法律として認めた。

だから「著作権」なのです。

製作されたものをそのまま使う
製作されたものをアレンジして使う

いずれの場合も、著作権者にお金が支払われています。
よく、CMでキャラクターを使うときに、画面の片隅に「コピーライト」の文字が小さく書かれているのは、著作権が誰にあるのかを示すためです。

法律で認められた権利ですから、違反すれば当然罰があります。
刑事罰あるいは特別法違反として。

権利とは、本来こういうものです。

「製作者が絶対的に保護される」
「違反したら刑事罰も問われる」

だから、法律によって、細かいことをルールとして決めてあるのです。

MLMでいう「権利」

では、ネットワークビジネスでいう権利収入の「権利」とは何か。

ネットワークビジネスでいう権利とは
「組織が大きくなればそれだけ大きな収入が見込めること」
というにとどまります。

「組織が大きくなれば」
という仮定がある時点で「権利」とは言えません。

「大きな収入が見込める」
というように、何も確定していないのは「権利」とは呼びません。

つまり、ネットワークビジネスでいう「権利」とは
「単なる俗称」
にしかすぎないということです。

ということは、本来であれば「権利収入」という言葉を使うのは用法上好ましくありません。
「権利」という言葉を使うことで、誤解を招く恐れがあるからです。

誤解を招くということは、行政処分の対象にならないとも限りません。

ただ、「権利収入」という言葉が独り歩きして、一般的に使われるようになっているので、そこまでの心配はしなくても良いとも言えます。

とはいえ、言葉の使い方には慎重であるべきだということを、知っておいてください。

 動画の意味する真実とは?

パブロとブルーノの動画で一番重要なことは

「仕組みを作る」

ということです。

権利収入は、あくまでも仕組みを作ったことの結果でしかありません。

労働収入のベクトル

ブルーノは、バケツを使って水を汲むことを選びました。

お金を稼ぐために、バケツを使うことを選びました。

「水を汲んでいかなければ収入にならないんだから当然でしょ!」

と、あなたはおっしゃるかもしれません。

しかし、労働収入でお金を得ることを否定しているのではありません。

労働収入をしているだけで、仕組みを作ることに時間を使わなかったことが問題なのです。

労働収入のベクトルが単に生活費を稼ぐことだけに向いていて、労働収入を得た上で、仕組みを作るために労働収入をどのように利用するのかというベクトルが全くありません。

一方、結果として権利収入を得たパブロにも問題があります。

パブロは、設備という仕組みを作っている間、全く収入が入ってこず無一文のままでした。

結果として仕組みが完成したから権利収入が得られました。

しかし、誰もが仕組みを作れるわけではありません。

仕組みを作るまでに、失敗や試行錯誤を繰り返して、ようやく仕組みが完成します。

ただし、その間も生活をしていかなければなりません。

現代に生きる私たちは、生活をするためのお金を稼がないと生きていけません。

パブロは、仕組みを作ることだけに時間を使ってしまい、現実の生活を無視していまい、現実の生活を営むというベクトルが全くありません。

仕組みを作るまでの労働収入も当然に必要なのです。

仕組み作りは「労働」

ネットワークビジネスで権利収入を得るとはどういうことか。

会員になってくれる人をリクルートする。

商品やマーケティングプランを説明する。

ダウンラインに対して教育をする。

ダウンラインがリクルートできるようサポートする。

教育とサポートの繰り返し。

これらの積み重ねがグループを大きくし、あなたの権利収入を生み出す仕組みになっていきます。

そうです。

仕組みを作るためには、あなた自身が「労働」をすることが必要です。

パブロも、村に水を引くために山と山の間に橋をかけ、水路となる筒を作り、筒を橋の上に設置するというと労働を積み重ねていました。

権利収入も労働の上に成り立っています。

労働収入と権利収入は、全くの別物ではありません。

労働収入の上に権利収入がある

99%のネットワーカーが引き合いに出す書籍として有名なのが

ロバート・キヨサキさんの「キャッシュフロー・クワドラント」です。

この本では、4つの区分に労働形態を分け、労働収入と権利収入が全く別物のように説明しています。

しかし、ビジネスオーナーでも投資家でも、一夜にしてそのクワドラントに行くことができたわけではありません。

最初は、アルバイトをして、会社員として働いて、生活費を稼ぐ中で「仕組み」を作るために時間と手間とお金をかけていきました。

誰しも最初は「労働収入」を得ることから始めます。

労働収入を得て、生活を営む中で、労働収入のために使う以外の時間を「仕組み」作りのために最大限使いました。

99%のネットワーカーの中には、生活を営む収入さえ確保できていないのに、いきなり会社を辞めてネットワークビジネスを本業にする人がいます。

あまりにも危険な行為です。

権利収入を得る「仕組み」を作るためには、半年、1年と時間がかかります。

その間に生活を維持し、万が一の出費にも耐えられる蓄えを作っておくことも必要です。

現実を無視して、ネットワークビジネスで稼げるようにはなりません。

なぜなら、あなたのグループに入る人も権利収入を得たいと思っている

「普通の人」

だからです。

普通の人にあった仕組みの作り方をせずして成功はあり得ません。

パブロとブルーノの動画は、そのことを私たちに教えてくれています。

-MLMの真実
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2020 インターネット(オンライン)集客でネットワークビジネス|副業初心者も着実に成果を上げる! Powered by AFFINGER5