「いずれはネットワークビジネスを本業にしたい」

ネットワークビジネスに参加して、仲間と活動する充実感を知ったことでしょう。

製品を使っていると愛着もわいてくるかもしれません。

最初は

「月に何万円か、お小遣い程度に稼げるようになればいいかも」

と思っていたはずなのに、いつの間にか

「会社からの給与を超えるくらい稼ぎたい」

「できるなら月に100万円稼げるようになりたい」

と、思いが膨らんできたのではありませんか?

ただ、これまでのように副業として取り組むことと、本業としていくことの間には、比較できないほどの大きな開きがあります。

副業として取り組むとき

あなたが会社員でありながらネットワークビジネスをしているとします。

もちろん、時間的な制約があります。

平日の日中は会社の仕事をしなければならないので、活動できる時間は平日の夜間と休日に限られます。

あなたが独身であれば、その時間を自由に使えることでしょう。

一方、あなたに家族がいるならば、家族と過ごす時間を優先しなければなりません。

必然と、ネットワークビジネスを進めるために使える時間が少なくなります。

となると、新たなメンバーをリクルートすることは難しくなります。

収入も一向に増えません。

でも、あなたは

「家族サービスも必要だから結果が出なくても仕方ないよ」

と思って、自分を納得させようとします。

これは、家族がいなくても同じです。

ネットワークビジネスのために時間を使わずに、趣味や遊びに時間を使ってしまえば、時間がなくなるのは当然です。

「仕方がない」

あなたもそう思ってはいませんか?

副業であったとしても、使える時間が多くなくても、ネットワークビジネスを進めるためには、新たな仲間をリクルートするために実践しなければ何も始まりません。

「仕方がない」

そう思った時点で、あなたは成功から遠ざかってしまったことを自覚してください。

あなたが使える時間を、ネットワークビジネスを進めるために、どのように確保するのかを考えましょう。

本業にするということ

あなたが副業としてネットワークビジネスに取り組み、時間をやりくりして一生懸命にやっているとします。

少しずつ仲間も増え、収入を取ることができるようになってきたとします。

しかし、あなたはまだ「会社員」のままです。

仕事が、ではありません。

あなたの「マインド」が会社員のままだということです。

会社員とは、上司の指示・命令を受けて業務をするのが仕事です。

仕事をする上で判断に困ったら上司にお伺いをたてる。

あなたが判断するのは

「自分の権限の範疇にあるかどうか」

ということだけです。

では、ネットワークビジネスを本業にするということはどういうことか。

あなた自身が上司であり、会社です。

アップラインはいても、あなたに指示・命令をするわけではありません。

あなたにネットワークビジネスがどういうものかを教えてくれるだけです。

新たな仲間を増やすための心構え、やり方の基礎を教えてくれるだけです。

あなたに四六時中ついて、教えてくれるわけではありません。

あなたが、自分自身に対して指示・命令しなければ、何事も前に進むことはありません。

本業にするということは、自分自身のなすことに

「責任」

を持つということです。

結果の全てに責任を取るという

「覚悟」

を持つということです。

あなたが、あなた自身の

「経営者」

になるということです。

会社員から経営者へ、あなたのマインドを180度転換させることが必要です。

あなたの軸足はどっち?

私たちが受けてきた教育は

「組織の一員としてルールに従った行動をする」

つまり、会社員として適切な人物を養成する為に行われてきたものです。

「上の言うことには素直に従う」

と言うルールに従うことが正しいとされてきました。

しかし、現代では、私たちの受けてきた教育は、私たち自身を苦しめ始めました。

現代は、大企業であっても明日をも知れない、いきなり倒産することもある不安定な時代です。

私たち一人一人が、自分や家族が生きるための術を身につける必要が出てきました。

とは言っても、今まで受けてきた教育が足かせになって、私たちは自分が進むべき道を選ぶことができなくなっています。

だからこそ、まずは副業という形で

「自分が自分の経営者となる」

ことを学ぶことが重要になってきます。

初めから上手くできる人などいません。

失敗を繰り返す中で

「ビジネスをするためには自分がどのように変わればいいのか」

を身に沁みて経験し、学ぶことが大切になります。

最初は、会社員としての自分に軸足があっても大丈夫です。

大切なのは、少しずつでも経営者としても自分に軸足を移していくことです。

まとめ

もうお分かりでしょうか?

ネットワークビジネスを副業から本業にするために重要なことは

「あなたがあなた自身の経営者になる」

ということです。

会社を辞めて個人事業主になったからといって「経営者」になるわけではありません。

大切なのはあなたの「マインド」です。

経営者としてのマインドを創り上げていく。

結果が出ないうちから、いや、結果が出ていない今だからこそ、あなたの「経営者マインド」を育てることに力を注ぎましょう。

その努力が、少しずつ「差」を作っていくのですから。