「ネットワークビジネスで成功できるか自信がないんです。」

そういうことをおっしゃる人がいます。

あなたも言ってしまったことがあるかもしれません。

でも、よく考えてみてください。

もともと無いものを失うなんてできません。

あなたが「自信がない」というとき、自信があると思っていたから、あるいは自信というものを持っていたからこそ、失うことを恐れているはずです。

あらかじめ「自信」というものがなければ「失う」ことなんてできないのですから。

でも、私たちは言ってしまうんです。

「自信がない」と。

「自信がある」なんて言わない

例えば、世界的なGAFAの一つ、AmazonのCEOであるジェフ・ヘゾズが

「私は成功できる自信があります」

なんて言うでしょうか?

あるいは、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグが

「私には自信がない」

なんて思っているのでしょうか?

彼らは、自身のビジネスを成功させるために、日夜寝る間も惜しんで試行錯誤してきたはずです。

人間、本当に必死になって物事に取り組んでいるとき

「成功するだろうか」

とか

「成功させる自信がない」

なんて思う暇はありません。

自分に足りないものがあるならば、自分のビジネスに改善すべきことがあるならば、どのようにしていけばいいのかを常に考えます。

「自信がない」

と思ってしまうのは、未だあなたが必死になっていない証拠です。

ビジネスに120%で取り組んでいない証拠です。

耳に痛いことを言われて、気を悪くしたかもしれません。

ですが、やるべきことをやっていない言い訳にする人があまりにも多いのです。

自信がなければ、あなたは何もしないのでしょうか?

そうではありませんよね。

将来、叶えたいことがあるからネットワークビジネスという大きな可能性に賭けようと思ったはずです。

「自信」の有無なんて関係ありません。

ネットワークビジネスは「模倣」

なぜ「自信」の有無なんて関係ないと言えるのか。

それは、ネットワークビジネスが

「模倣」

のビジネスだからです。

口コミ集客ネットワークビジネスでは一般的ですが、会員をリクルートするためにすべきことをアップラインが教えてくれます。

そのアップラインも、自分のアップラインから教わったことを、あなたに教えているだけなのです。

ただし、成功できるかどうかは別ですが。

ネットワークビジネスが

「伝えるビジネス」

と言われるのは、昔から連綿とアップラインのもっと上から伝わってきたことを、金科玉条のように守ってきたからだとも言えます。

例えば、モノマネをするときに

「自信」

というものを考えるでしょうか。

芸能人のモノマネであれば、ただただその人に似せることを考えるのではありませんか?

スポーツ選手のモノマネであれば、その選手のフォームを完コピすることだけを考えませんか?

「模倣」

するときに大切なのは、単に「続けられるかどうか」です。

1回アップラインの話を聞いただけで伝え方を理解できる人などいません。

何度も話を聞いて、自分で試行錯誤して、またアップラインの話を聞いて、ということを繰り返してはじめて

「自分のやり方」

として身につくようになっていきます。

自然とふさわしい人になる

ある日突然「自信」があなたの体に宿って

「よし!これで自信を持てたぞ!!」

なんてことが起こることはありません。

本当に叶えたいものがあって、どうしたら叶えられるのかを探求した結果、自然と周りから

「自信のある人」

として見られるようになってきただけです。

本人に「私は自信があります」という自覚なんてありません。

ネットワークビジネスだけではなく、一つのものを極めようとする人に独特の雰囲気があるのは

「自信」

が醸し出すものがあるからです。

トップリーダーと言われる人たちがいます。

彼らは、ネットワークビジネスの世界で

「ねずみ講だ」「詐欺だ」

と言われながらも、口コミ集客を続けてきたからこそ、会社を渡り歩きつつ大きなグループを作ることができて、今の会社で成功することができた人たちです。

口コミ集客自体の良し悪しはありますが、続けてきたことは本物です。

だからこそ、他の会員とは違う雰囲気を持っているのかもしれません。

まとめ

「自信」

というものがあるかどうかを考える前に、私たちがすべきなのは

「目の前にあることを120%でしているかどうか」

を一度考えてみることです。

ネガティブになっているときは、まだまだ心に余裕があるときです。

本当に叶えたいことがある人は、ネガティブになる暇さえありません。

それよりも、叶えたいことのために自分ができることを探し続けています。

あなたは、叶えたいことのために何をしていますか?

それは、あなたにとって120%でしょうか?

常に自分自身に問いかけて見てください。

ネットワークビジネスは、確かに、夢や目標を叶えるための経済的基盤を作ることができる稀有なビジネスモデルです。

ただし、あなたが正しいやり方で取り組んでいるかどうかが重要です。

まして、あなたがネットワークビジネス初心者であるならば尚更です。

今、あなたは120%ですか?