「権利収入を得たい」

口コミ集客でネットワークビジネスを頑張ったあなた

これからネットワークビジネスをしようと思っているあなた

いずれにとっても新しい時代の幕が開けています。

現代は、ネット時代です。

ネットさえあれば大抵のことができます。

情報を得るのもネットが主流になりました

テレビや雑誌など旧来のマス・メディアは見られなくなっています。

買い物も同じです。

楽天
Amazon
YAHOO
etc・・・

クリック一つで物が買え、情報も手に入る時代です。

近年では1人に1台スマホを持ち

歩きながらでもスマホ
電車の中でもスマホ
食べながらでもスマホ

そんな光景も珍しくなくなりました。

そんな中にあって、昔と同じように口コミ集客でネットワークビジネスを頑張ってきたあなたには頭が下がります。

本当に頑張ったことでしょう。

ただ、口コミ集客を続けていて、こんなことを思っていたはずです。

こんな悩みありませんか?

口コミ集客ネットワークビジネスをしたことのあるあなたなら、こんな悩みを持ったことはありませんか?

活動にお金がかかる

口コミ集客では、リクルートするために交流会やカフェ会、その他にもイベントに参加したり、飲み屋で声を掛けたりしています。

あなたも、そんなことをしてきませんでしたか?

交流会に参加したり、飲み屋に行くにもタダではできません。

イベントへの参加費
現地に行くための交通費
イベントでの飲食代

一つ一つは少額でも月に換算すれば少なくとも数万円は出ているはずです。

これでリクルートできればいいのですが、個別に合う約束さえ取り付けることもできないのではありませんか?

いくらお金をかけても、これでは大切なお金をドブに捨てているようなものです。

断られ続ける

口コミ集客のネットワーカーが交流会や飲み屋で声をかけるのは、一般の人です。

ネットワークビジネスに全く興味のない人たちです。

ネットワークビジネスについて知っていても、それは

「とてもしつこく勧誘してきて、宗教じみた気持ち悪い人たち」

という、ネット上でよく見られるネガティブなイメージです。

たとえ、個別に合う約束を取り付けることができたとしても、ネットワークビジネスの勧誘だと分かった瞬間に、相手の表情が変わります。

「ガラガラ〜」

と、シャッターが下りるのが分かります。

ビジネスの話など聴いてもらえるわけがありません。

友人・知人と音信不通

あなたは、アップラインから

「思いつく人をできる限りすべてリストアップして、やりやすい人から会ってビジネスの話をしなさい」

と言われてリストアップします。

そして、まずは親しい友人・知人に声を掛けませんでしたか?

久しぶりに連絡をとって、相手と都合を合わせて会う約束をします。

最初は近況報告などして、場が温まったところで

「なあ、会社からの給料だけでなく何もしなくても入ってくる権利収入っていいと思わない?」

というように、ビジネスの話を切り出したことでしょう。

しかし、ネットワークビジネスへの勧誘だと分かった瞬間

「ネットワークビジネスってねずみ講だろ!そんなこと辞めたほうがいいぞ!!」

と友人や知人に説教をされてしまう。

あるいは

「そんな話をするんなら、もう二度と声を掛けてほしくないし、巻き込まないでくれ!」

と縁を切られてしまう。

あなたも、そんな経験をしたことがあるはずです。

参加が義務に

あなたは、アップラインから

「このスケジュールにあるミーティングには必ず参加してください」

と、スケジュールが渡されたことはありませんか?

よく見ると、毎週、特定の日にミーティングが入っていて、週末には会社が主催する大きなミーティングが開催されています。

しかも、参加するためには数千円支払わなければなりません。

ミーティングへ参加するためにプライベートの時間を削り、その上、ミーティングにもお金がかかる。

それで結果が出ればいいのですが、単に盛り上げっただけで何も得るものはありません。

何のためにプライベートを犠牲にしているのかわかりません。

成果が出ない

アップラインの言うとおりにリストアップして、片っ端から声を掛けて、教えられたとおりに話を切り出してみた。

交流会やイベントに毎週のように通い、プライベートの時間を削ってまでリクルート活動をしてきた。

3ヶ月、半年と頑張ってきたけど、一向にリクルートできない。

疑問をアップラインにぶつけてみても

「自分と3人で話せるようにセッティングしてくれればいいから」

の一点張り。

「今はABCなんて通用しなくなっているのに。」

そう思いながら活動していませんか?

生活が苦しいまま

あなたがリクルートされた時に、紹介者から

「うちの会社では月に2万円購入することが必要なので、当グループではベーシック商品のセットを定期購入してもらっています」

と聞かされていたので

「会社が言うなら仕方ないか」

と紹介者の言うがままに、生活が苦しい中で商品を買い続けていませんでしたか?

しかし、よく調べてみると、会社は、ビジネスとするときに登録料を支払うのみでよく、商品の購入は会員の自由に任せられていることがわかりました。

紹介者にそのことを尋ねてみると

「もううちのグループに入ったんだから、グループの方針に従ってもらわないと」

と、けんもほろろに言われてしまう始末。

こんなことはよくある話です。

口コミ集客だから

上のよう話の多くは、口コミ集客ネットワークビジネスだから起こることです。

口コミ集客ということは、実際に人と会わなければなりません。

直接会って話をしなければ、ビジネスについて相手へ伝えることができないのですから。

ただ、自分が動くということは、それだけ経費もかかります。

それを挽回しようと、ルールに外れたリクルートが行われてしまうという現実があります。

毎年、ルールに外れた勧誘活動のために、行政処分を受けるネットワークビジネスの会社がたくさんあります。

そうです。

ネットワークビジネスも、口コミ集客では成功することが難しい時代になっています。

オンライン集客の時代

そうした欠点が明らかになったにもかかわらず、現代でも多くのネットワークビジネスが口コミ集客しか認めていません。

また、口コミ集客での成功方法を有料で提供するネットワーカーもいます。

でも、おかしいと思いませんか?

成功方法を知っているなら、自分だけで使って成功したほうが良くありませんか?

成功方法という情報商材を販売している時点で

「私は現在ネットワークビジネスで稼げていません」

と言っているようなものです。

本当に成功しているならば、無償で提供してもいいのではありませんか?

こうしたネットワーカーが現れていること自体、口コミ集客の限界を示しています。

この限界を突破するためには、インターネットを利用するしかありません。

一人一台スマートフォンを持ち、どこでもインターネットを利用できる時代です。

ネットワークビジネスも、インターネットを利用しオンラインで集客する時代です。

ネット時代へ

これからの時代は、口コミ集客ではなくインターネットを活用した集客が主流になります。

なぜ主流になっていくのかを、これからお話していきます。

口コミ集客の限界

あなたも、口コミ集客を経験したことがあるならわかるはずです。

「リクルートするなんてとてもできない。」

ということを。

事実、ネットワークビジネス専門誌が行ったアンケートでは、驚くべき結果が出ています。

その結果とは・・・

ネットワークビジネスを経験した人がリクルートをして紹介を出すことができた人数は、平均して

「2.89人」

というものでした。あなたはご存知でしたか?

「2.89人」

この人数では、どの会社のマーケティングプランでも報酬をもらうことなどできません。

さらに、口コミ集客ネットワークビジネスでは、会員がネットワークビジネスに興味のない人までリクルートしてしまったので

「ネットワーカーは断っても勧誘してくる嫌な奴ら」
「ミーティングが宗教じみていて怖くなった」

という悪いイメージがついてしまいました。

これでは、本来普通の人でも成功できる、真っ当なビジネスであるはずのネットワークビジネスが、誤解を受けるばかりです。

なぜネット集客禁止?

99%のネットワークビジネスの主催会社は口コミ集客しか認めていません。

でも、なぜ口コミ集客だけ認めてネット集客を禁止するのか、気になったことはありませんか?

その理由はこうです。

ネットワークビジネスの会社は、会員数に比べて圧倒的に社員が少ないのです。

会員個人の状況を把握して統制することは、時間的・物理的にとても難しいことです。

仕方なく「トップリーダー」と言われている人たちに会員の管理を任せているのが現状です。

でも、そのトップリーダーが間違った指導をしていたらどうなるでしょうか。

法に触れる勧誘活動をする会員が増えてしまうのも当然です。

なので、大手のネットワークビジネス企業でも行政処分を受けてしまったという事実があります。

まして、インターネットは、不特定多数の人が使うものです。

会員が製作したサイトを全て把握して監視することなど物理的にも、時間的にも不可能です。

確かに、インターネットを利用した集客は、リクルート対象となる人の裾野が広がる反面、所属する会員の統制が難しくなります。

口コミ集客でも統制できないのに、インターネット集客ではなおさら統制することなどできないでしょう。

しかし、裏を返せば、会社がグループのトップリーダーに教育を任せきりにしてしまい、特定商取引法など守らなければならないルールについて指導していないことの結果とも言えます。

これからの時代は、インターネットを活用できなければ発展はありません。

今はネット集客を禁止していても、いずれは解禁せざるを得ない状況になるでしょう。

業界の成長

ネットワークビジネス市場は約8000億円まで大きくなっています。

ここまで大きな市場であることを、あなたはご存知でしたか?

おそらく知らなかったことでしょう。

一方、ネットワークビジネスに携わる人たちが急激に増えたわけではありません。

あなたもご存知の通り、ネットワークビジネスでは新しい会員が増えたと思ったら、いつの間にか辞めている人もいるという世界です。

業界全体の参加者数は思ったほど伸びてはいません。

一説には、ネットワークビジネスに携わる会員は約600万人と言われています。

会員数が思うほど増えていないにもかかわわず、なぜ約8000億円もの巨大な市場になっているのか。

それは、既存の会員が高額な商品を買い、あるいはより多くの商品を買うようになったからです。

ネットワークビジネスでは、数百円のお菓子から数十万円の美容機器まで、様々な商品が扱われています。

「お金のない普通の人でもビジネスオーナーになれる」

それがネットワークビジネスの素晴らしいところだったはずです。

ところが、実際は月に何万円も商品を買わなければ、グループに属してネットワークビジネスを継続することができない状況になっています。

これが、口コミ集客ネットワークビジネスの実態です。

ネット集客OKの会社

インターネットを利用した集客は、確かに魅力的かもしれません。

しかし、ネット集客が認められているからといって、口コミ集客と同じように考えてはいけません。

もしかしたら、あなたは

「私だってSNSで集客しているし、インターネット集客ってそういうことでしょ!」

と思っていませんか?

確かに、Facebook、LINE、InstagramなどのSNSを利用している人も口コミ集客ネットワークビジネスの中にいることでしょう。

SNSを利用することも重要なことです。

しかし、ここでいう「インターネット集客」とは、考え方が根本に異なります。

ネットワークビジネスもれっきとしたビジネスの一つです。

かの有名な経営学の第一人者ピーター・ドラッカーは

「優れたマーケティングはセールスを不要にする」

という、誰もが知っている名言を遺しています。

インターネット集客は、マーケティングなしにはあり得ません。

SNSでリクルート活動することはマーケティングではありません。

あなたは、ネットワークビジネスで成功したいと思って、このサイトにたどり着いたはずです。

あなたと同じように考えている人に、インターネット集客の重要さを知ってもらうことが

「マーケティング」

の一つなのです。

ネット集客だけでもダメ

お伝えしてきたとおり、インターネットを利用した集客は、これからの時代の主流になっていくでしょう。

しかし、インターネット集客に可能性があるとしても、それだけで普通の人が成功できるとは限りません。

なぜなら、インターネット集客は、あくまでも目的地へ早く着けるようになるための「エンジン」でしかないからです。

もちろん、エンジンの性能を上げていく、エンジンを使いこなしていくことは重要です。

ただし、エンジンは、それを載せる「乗り物」があってはじめて力を発揮する場を得られます。

「乗り物」とは、ネットワークビジネスを主催する会社のことです。

エンジンを積む「乗り物」である会社が、素晴らしい「エンジン」を扱える環境なのかどうかが重要です。

あなたが会員になっている会社が、インターネット集客を認めていなかったら、どれだけ素晴らしいシステムでも「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

大切なのは、ネットワークビジネスを主催する企業が、どのような方針、どのような報酬プランでビジネスをしているのかを正確に知ることです。

あなたがネットワークビジネスをしているなら、今の会社が普通の人でも成功できる環境が整っているのか

あなたがまだビジネスをしたことがない素人なら、どのような会社を選べば成功できる近道になるのか

ネットワークビジネスを主催する企業を見極める目も必要です。

成功しやすい会社とは

ネットワークビジネスでは、様々な種類の商品を取り扱っています。

価格も、数百円のお菓子から、何十万円もする健康・美容機器まで、その価格の落差に驚くこともあります。

ネットワークビジネスで取り扱っているものは、大きく2つに分けることができます。

「物販」と「サービス」です。

物販

物販とは、実物の商品を売ることを言います。

ネットワークビジネスの多くは、栄養補助食品・健康食品などをサプリメントや飲料として提供しています。

その他にも、化粧品やスキンケア、ホームケア、浄水器や空気清浄機、美容器具や寝具など、数え切れないほとの商品を取り扱っています。

同じサプリメントでも、コンセプトや製造法にも独自のこだわりを持っていることが多く、各会社で特徴を出そうと必死になっています。

というのも、日本だけでも数千社も存在しているため、独自の特徴を出していかなければ生き残れないのは、一般の企業と同じだからです。

サービス

サービスとは、実物ではなく「利用する権利」を売ることを言います。

ネットワークビジネスでは、携帯電話、電気、保険(共済)や旅行、金融商品まで取り扱われています。

特に、携帯電話や電気は「インフラ系」ということもあり、リクルートのトークとして

「みんなが使う、生活に必須のものなので市場は巨大です!」
「市場が大きいので、成功できるチャンスが広がります!」

と言われるのを聞いたことがあるかもしれません。

例えば、格安SIMは、制度が開始され三大キャリア以外も取り扱えるようになってから20年近く経っています。

しかし、格安SIMに乗り換えた人は、携帯電話の総回線数のわずか数%程度です。

約20年経っているのに、わずか数%しか乗り換えていない。

ということは、様々な要因があると思われますが、格安SIMの需要は限定的と言えるのではないでしょうか。

どちらがというよりも

「じゃあ、物販とサービスどちらがいいんですか?」
「格安SIMって需要がないから登録しないほうがいいんですか?」

と、あなたはおっしゃるかもしれません。

もちろん、どのような商品を取り扱う会社に登録すれば普通の人でも成功しやすいのか、ということも重要です。

ただ、それよりも大変重要なことがあることに気づいているでしょうか?

それは

「普通の人でも、成功するまで継続できるのか」
「普通の人でも、少ない金銭的負担で済むのか」

ということです。

物販でもサービスでも、普通の人が成功しやすい商品を扱っていても

「うちの会社(グループ)では、月に◯万円分の商品を買って(サービスを利用)してもらわないといけないんだよ」

と言われてしまったら、金銭的負担が大き過ぎて継続することなどできません。

普通の人でも始めやすく、成功するまで継続できることが何よりも重要です。

成功しやすい報酬プラン

もし、あなたが、副業もネットワークビジネスもしたことがない初心者ならば

「報酬プラン(マーケティングプラン)」

という言葉を聞いてもピンとこないかもしれません。

報酬プラン(マーケティングプラン)とは

「新たな会員をリクルートし、売上を増やしたとき、その人に報酬を支払うための計算方法」

のことを指します。

会社によって採用する計算方法は異なります。

計算方法が異なるということはどういうことか、あなたは気づいていますか?

つまり、同じ10人をリクルートした場合でも、グループ内で月に30万円の売上を上げたとしても、会社によって計算方法が異なれば、収入も当然に異なるということです。

ですから、報酬プランについて理解しておくことはとても重要です。

報酬プランの種類とは?

会社によって様々な報酬プランを採用しています。

「それは聞いたことがあります!」
「そんな報酬プランがあるなんて知らなかったです。」

というように、報酬プランに関する知識は人それぞれです。

例えば、あのアムウェイにも、報酬プランがちゃんと設定されています。

「アムウェイが採用しているんだからどうせ稼げないんでしょ!?」

と、あなたは思うかもしれませんが、それは大きな勘違いです。

実際、アムウェイでは、億単位の報酬をもらっているトップリーダーがいます。

彼らは、ネットワークビジネスの傍ら他のビジネスもしているので、別の分野で彼らの名前を聞いたことがあるかもしれません。

ですから、このプランだから稼げる、あのプランでは稼げない、ということは簡単に言えません。

ただ、確実に言えるのは、あなたが普通の人で、ネットワークビジネス初心者、あるいは全くネットワークビジネスをしたことがないならば、普通の人でも稼ぎやすい報酬プランの会社に登録したほうがいいということです。

でなければ、成功から大きく遠のいてしまいます。

説明できますか?

「じゃあ、普通の人でも稼ぎやすい報酬プランを教えて下さいよ!」

と、あなたはおっしゃるかもしれませんが、そう簡単な話ではありません。

なぜなら、ネットワークビジネスという「仕事」は「伝える」仕事だからです。

もう少し詳しく言いましょう。

「この報酬プランなら稼げます」

と、あなたは教えてもらい、その報酬プランの会社に登録したとします。

しかし、報酬を発生させるためには、あなた自身が会員になってくれる人をリクルートしなければなりません。

その時に

「うちの会社の報酬プランは初心者でも稼ぎやすいんですよ!」

と説明しただけで、相手は登録してくれるでしょうか?

そんな上手い話はありません。

「なぜ、その会社の報酬プランが初心者でも稼ぎやすいんですか?」

と、当然に質問されることでしょう。

理由を説明できなければ、相手は納得してくれません。

報酬プランには長所も短所もあります。

初心者に向いているもの、ネットワークビジネスの経験が豊富な人に向いているものが当然あります。

そうした違いを理解して、相手に伝えることができるようになることが重要です。

ネット集客で成功する

ネット集客の大切さも分かった。

普通の人でも成功できる会社を選ぶ大切さも分かった。

「でも、『普通の人でも成功できる方法』をどこで教わることができるの?」

と、あなたは思っていることでしょう。

そう思うあなたのための集客・教育システムが「Symphonia』です。

Symphoniaとは?

ネットを利用して活動している会社・グループが多くあります。

ただ、ほとんどが「システム利用料」名目で、会員から製品購入とは別にお金をとっています。

でも、おかしくないですか?

会員は、会社の製品を広めるために日夜活動しています。

グループは、会員をサポートするためにあるはずです。

まだ何も成果を出せていない初心者が大半です。

なのに、製品購入以外に負担をさせる。

これでは、大半の初心者が経った数ヶ月でネットワークビジネスを辞めてしまうのも当然ではないでしょうか。

「システム利用料」で稼ぐなんておかしい
本来のビジネスで、みんなで大きく稼ぐ
「普通の人」である初心者を置き去りにしない

そのために、Symphoniaは生まれました。

Symphoniaの概要

「そんなこと言っても、他のところと同じじゃないの?」

と、あなたは思っているかもしれません。

ですから、これから概要についてお話していきます。

MLMの真実が分かる

MLMのセミナーに参加すると、「トップリーダー」と言われる人たちが登壇します。

使う言葉はそれぞれですが、彼らは

「うちの会社は素晴らしい」
「頑張れば未来が開ける」
「夢をかなえましょう」

ということだけを言い続けています。

これでは、ネットワークビジネスの本当の姿は見えてきません。

正確に言えば「口コミ集客」ネットワークビジネスの真実です。

なぜ、トップリーダーたちが同じことを繰り返し言うのか。

なぜ、ポジティブなことしか言わないのか。

あなたは考えたことがありますか?

「そんなこと考えたこともありません」

と、言う方がほとんどです。

何の考えもなしに彼らの言葉を聞いていたなら、本当に残念なことです。

でも、全然遅くはありません。

今、あなたは「?」を感じています。

その「?」が大事です。

あなた一人で考えても分からないかもしれません。

Symphoniaでは、その「?」の理由を解き明かしていきます。

Symphoniaの講座を聞き終わったときは「?」が「!」に変わっていることでしょう。

会社選びの基準が分かる

ネットワークビジネスでは、様々な製品を扱っています。

「こんなものまで扱っているのか?」
「こんなに高いものを買う人がいるのか?」

など、本当に種類が豊富です。

報酬プランも各社で工夫しているので

「うちの会社なら分かるけど」
「他の会社の方が儲かるって話もあるし」

など、一概には判断できません。

口コミ集客だけでなく

「うちの会社はネット集客もOKですよ」

という話も聞きます。

しかし、口コミ集客のネットワークビジネスでいうところの

「ネット集客」

は、本当にネット集客と言えるのでしょうか。

ここだけを見ても、判断すべきことが多くあることが分かるのではないでしょうか。

ですから、一人で考えていては決して答えは出ません。

そのポイントをSymphoniaではお伝えします。

本当に見るべき点が分かってしまえば、良し悪しが見えるようになってきます。

必要なことが見えてくる

あなたは

「お金」
「時間」
「人脈」

など、成功に必要なものを持っていますか?

おそらく持っていないことでしょう。

持っていたらすでに成功しているはずだからです。

持っていない「普通の人」には、普通の人ができる成功方法をやっていくしかありません。

ただし、普通の人はすぐに流されます。

仕事
遊び
趣味

いつの間にか日常に流されて、成功方法から外れてしまいます。

外れないためには「環境」が重要です。

どんな環境であれば、成功方法から外れないのか。

普通の人でも成功できるようになるのか。

必要なことが見えてくるようになります。

受講者の声(一部)

では、Symphoniaのビジネスモデル講座を受講された皆さんの声を、一部要約ではありますが、ご覧ください。
※プライバシーに配慮していることをご了承ください。

(全文をご覧になりたい場合はこちらをクリック)

M・Oさん(男性)

Symphoniaでは、ネットワークビジネスの基本からどうやって集客していくのか丁寧に教えていただけるので、「普通の人が成功できるネットワークビジネスの成功法」なんだということを実感しました。

20代にネットワークビジネスに出会った時から、権利収入の魅力を分かっていただけに、もう自分には無理なのかと悔しい思いもしましたが、やっと30年越しに権利収入を使えるチャンスが近づいたと感じています。

M・Aさん(男性)

Symphoniaが提案してくれるやり方には、友達や知り合いに口コミをするというリスクや悩みがありません。

在宅ワークで空いた時間に自宅のパソコンで活動していますので、時間にも縛られません。

無理のないスケジュールで開催していただけるWEBセミナーのおかげで、MLM初心者の私も確実に成功に向けて走り始められています。

N・Tさん(女性)

口コミができなかった私が、自分のメンバーを何人も作ることができました。

そんな私でも成功できる成功法を教えていただける場所がSymphoniaです。

今は手が空いた時に、パソコンやスマホを使って自宅で作業しています。

分からないことがあっても、WEBセミナーがあるので安心です。

M・Sさん(女性)

私がMLMを視野に入れ始めたきっかけは、母が若くして若年性アルツハイマーで寝たきりとなり、施設に入ることになったのがきっかけです。

ただ、いざ始めてみても、人に声をかけるとなると全く動けない自分がいました。

そんなときにSymphoniaと出会い「これだ!」と思い、参加することになりました。

人脈もない、お金もない、ビジネスセンスもない「普通の人」が努力をすることで成功できるノウハウを教えていただけて、しかも完全無料なのは非常にありがたいことです。

Y・Hさん(女性)

友人に誘われて行ったある会社のセミナーでは、大きな違和感を感じ納得できないことばかりでした。

そんなとき、Symphoniaに出会いました。

ネットワークビジネスにはネガティブなイメージがあることも分かっていましたが、「ここで学びたい!」とすぐに参加することを決めました。

その健全・堅実さに、家族も納得してくれて、活動を応援してくれます。

集客・教育システムの重要さ

 

「ネットワークビジネスで成功して収入を増やしたい」
「収入を増やして自分がやりたいことを現実にしたい」

あなたは、そう思っているはずです。

普通の人でも、お金や人脈がなくても、ネットワークビジネスの経験がなくても成功できる。

その可能性を秘めているのが「インターネット集客」です。

友人・知人を誘う必要もない
リクルートのための出費が0に近くなる
完全在宅で空いた時間で活動できる

これだけでも、可能性の一端が見えてきます。

また、インターネット集客の可能性はそれだけではありません。

インターネット集客をマスターすれば、ネットワークビジネスだけでなく他のビジネスでも成功できる基礎を築くことができます。

現代のビジネスは、インターネットなしには機能しないと言えるからです。

ただし、インターネット集客だけで成功できるわけではありません。

インターネット集客がOKのネットワークビジネスでなければ、インターネット集客の可能性を活かすことはできません。

その意味でも、会社選びはとても重要になります。

もし、あなたが今、ネットワークビジネスをしているのであれば、インターネット集客が可能かどうか確かめる必要があります。

まだネットワークビジネスをしておらず、これから始めようと思っているなら、インターネット集客について理解しましょう。

そのための集客・教育システムが

「Symphonia」

です。

Symphoniaを利用してMLMで成功したいなら・・・

続きを見る